<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ケモ再開

伸ばし伸ばししていたケモを明日再開します。
嘔吐が止まってまだ5日なので不安でいっぱいです。悩みに悩み心は大揺れです。
今もまだ…

あの、妹がでかっ!と、言った肝臓転移の部分が恐怖をあおります。
でも薄く映ってる箇所はエシしていると言った主治医の言葉。
半減した腫瘍マーカーの数値。
そして正常値内になってきた肝臓の数値。
もうひと頑張りしてみる価値はありそうな気はする。
激しい嘔吐はトラウマとなりかなり恐怖ではあるが…選択は難しい。
だけど、アメリカでは承認取り止めとなってしまったアバスチンの効果はあったことは確かのように思う。アメリカ承認取り止めの影響で主治医も使用をやめていたので、うちのクリニックではアバスチン使用の第一号患者にはなりましたが、主治医含め他の先生方のサポートがしっかりされ、主治医も分からないことは分からないとして慎重に視てくださってますので、そこは安心しています。
上手くステロイドを使って切り抜けられたら大きな喜びになりそうです。
応援してくださいね(^^)v
[PR]

by coo-sora | 2012-11-07 01:19 | 乳がん

何で?

何故だか知らない間にコメント欄が非公開になっていました。

わたし何にも変更してないのにどうして?
ちょっと前にもあって、お友達が心配して教えてくださったのだけれど。

なんかヤダ(〇>_<)なぁ〜
[PR]

by coo-sora | 2012-11-05 22:10 | 乳がん

心が元気に…

木曜日、電話で主治医に嘔吐が続いてることを相談した。
デカドロン(ステロイド)の量を増やすことで様子を見ることになった。
吐くのは夜が酷いので薬も夜を増やす。
睡眠障害が酷くなりそうだがそんなことは言ってられない。
翌日から少しずつ効果が出てきた。
吐くのが止まると少しずつ食べる恐怖も薄らぐ。
妹やお嫁さんが作ってくれた料理が美味しいと思えるようになる。
でも、戻ってくるなよとつぶやく。
1時間2時間…お腹におさまってる様子にホッとする。食べられると心が晴れる。まだまだ量は少ないけれど嬉しい。

吐くのは苦しい。
涙も鼻水も一緒くただ。
トラウマにもなる。
薬の力を借りているがそれでも良い。
食べられることは本当に嬉しい。
身体だけじゃなく心も元気になったようだ。

今日はお気に入りのシャンプーを注文した。
既に無くなっていたがもうどうでもよかった。
夫が自分用にスーパーで買ったもので良い。
少ない髪。
しんどいと3日に一度洗えたらよい方だ。
それにもうそんなことは…そう思えた。
だけど今日は違った。
もう数ヶ月ほったらかしだったパソコンの電源を入れた。
本当に現金なものだと笑ってしまった。

吐きながら泣いていたのもわたしなら、喉元過ぎるの早いのもわたし。
だからまた明日生きられるのかもしれない。
[PR]

by coo-sora | 2012-11-05 01:35 | 乳がん

なかなかですわ

退院はしたものの結局吐き気継続。
特に夜は全部吐ききるまで終わらないので、怖くて食べられない。
かといって日中にその分も食べるなんて無理やし。
お粥とかハチミツをつけたパンとか素うどんを半分くらい食べるのが精一杯。
香りや油の濃いものはムカつきを誘発してしまうし。少しずつ試食しながら口に入れる。
何よりも気力が全く湧かず、妹、夫、嫁さんに迷惑をかけてしまってる。
何もせず、1日中寝転んでるダメ患者。
ただここにいて生きているだけ。

今日からステロイドを朝3夜4に増やした。
今のところムカムカは止まってる。
続いてほしい。
少し普通の食事がしたい。これからの季節、お鍋たべたいね(*^_^*)

やっぱり身体が元気じゃなきゃ健康な気力は湧いてきません。
気力でなんとかできるうちはまだ元気なんだよ。
ヨレヨレヘロヘロになって思考回路ゼロになったらもう無理だよ。

もうちょっと頑張って前に立ちはだかった壁なんかぶっつぶしていっても前進あるのみでしたが…全然無理だよ。

自分の記録として、読んでくださった人へのメッセージが残せばとまっとうな想いで始めたブログですが、見事に弱虫ための弱音満載のブログになっちゃいました。
ブログを初めて7年。
迷子です。

それでも一応経過はここに書くしかないので…でもそれも誰のために書いてるのか分からなくなってきてるけどね。

やっぱりひとりのおばさんがここにまだ生きてるよって証かな(;^_^A
[PR]

by coo-sora | 2012-11-02 02:16 | 乳がん