<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

本日ケモ日

ぐだぐだ言っている間に1クール3回目のケモ日がやってきました。
今日はI先生です(^ω^)
しばらく主治医のお顔拝見してませんが、ま、いいでしょう。
I先生には鎮痛剤が上手く使えるようになったことを伝え、継続することになりました。
激痛を避けられるようになったことは先生も喜んでくださってましたよ。
あとは、副作用として胃にガスが溜ってゲップが出ないとめちゃめちゃ苦しくなるのでタケプロンを出してもらいました。
と、白血球を上げる注射も。
前回副作用でヨレヨレのなか注射に行ったので、それも大変だということで、下がることを想定して今日やることになりました。
これはいつも思うのだけれど、本当は血液検査の結果が当日出るといいんですけどね。
何とかしてもらえないかなぁ…経費かかるのかなぁ…
そんな事も思いながら点滴室へ移動。
3時間半、吐き気止めとタキソール、アバスチンの点滴を受けて無事終了しました。

で、今回も同室だったお二人とお会いしました。
お一人は入れ違いでしたが、もうお一人とは少しお話しました。
彼女は昨日術後の検査結果が出たのだけれど、トリプルネガティブだと告げられショックだったこと。
リンパ節転移は3箇所。
不安だったので転移4箇所以上じゃないから大丈夫ですよねと聞いてみたら、
「無い方がいいんやけどね」と、言われてまたまたショック。
昨夜は不安で眠れなかったと元気のない彼女。
S先生どうしちゃったの?疲れてたの?
忙し過ぎるのかな…

確かにその通りかもしれないけど、どうして励ます言葉はないの?
まだまだ分からない事がいっぱいで聞きかじったことで不安いっぱいの患者にフォローはないの?
何かなぁ、以前はそんな感じではなかったのに…
先週のわたしもそう感じたなぁ。
S先生親切で優しいって、好きな患者さんも多かったはず…
真実を告げるのは医師のお仕事。
でもそのあとのフォローも大切なお仕事のはずだよね。
残念だよね。
たぶん彼女は今が一番不安なはず。
それでわたし、必死にフォローしたけれど…
あちこち転移してるわたしが励ましても真実味ないよね(;^_^A
実は同室のときも失敗だと思いました。
転移してる患者が初発の人に話すときは心配や不安を抱く事がないように話さなければいけないですね。
それって結構難しい。
なのでわたしは気が紛れて楽しかったけど、やっぱり個室の方が良かったのかなぁとか思いました。
だから誰か元気バリバリな人にお願いしようかな。
あっ!
連絡先聞くの忘れた(><)わたしってこうなんだよね(´ω`)
次回も同日なのでそんな話もしてみょう。

でもね、先生、患者の不安な気持ちをもう少し分かってよね!
てか今さらですか?!(~ヘ~;)
[PR]

by coo-sora | 2012-08-30 20:28 | 乳がん

妹出動

今回ケモの翌日病院から白血球が低いと連絡がありました。
その翌日副作用でしんどいけど何とかタクシーで注射に行ってきました。
で、帰宅してからダウン。しんどくて動けず食欲も無くて寝込んでました。
退院したあと少し食べられるようになったのに、また副作用で後戻り…
食べなきゃと思っても受け付けない…し、作る気力も体力もない。
でも
助っ人現る!
退院してから妹が助けてくれるようになりました。
近くに住んでいるものの何かと忙しそうな妹。
働いているから1ヶ月か2ヶ月に一度来るくらいだった。
まぁだいたい自由奔放な性格だし(笑)
他人の方がよく会ってるわよと皮肉を言ったりもしたものです。
ご飯を食べに来てもご馳走してもらったことは…??そんな妹がとうとう出動と相成った。
食事を届けてくれてキッチンを片付けたり洗濯物をほしたりと大変助かっている。
仕事からの帰りだしあまり無理はしないでほしいと思うが、正直有り難い。
それにしても自分で食事が作れるように早く回復したい。

それから顔の激痛ですが
お陰様で鎮痛剤の時間差攻撃で随分避けられるようになりました。
ちょっと恐怖心が遠のいたかな…
だけど待ってましたとばかりの副作用。
1回目が軽かったので大丈夫かなぁと思ってましたが、なかなかそうはいかないようです(;^_^A
体力が落ちているせいか余計しんどい感じがしました。
それでもやっと昨日から副作用から抜けて少し楽になりましたが、もう明日は3回目です(><)
気合い入れて頑張らねばね!
タキソールとアバスチンも頑張れよ〜!!
[PR]

by coo-sora | 2012-08-29 11:16 | 乳がん

ケモ日でした

今日はタキソールとゾメタの点滴日でした。
今回の治療はタキソールはウィークリーなので3週連続で、4週目はお休み。
アバスチンは2週間ごとです。
なので今回はアバスチンはお休みで、4週間ごとのゾメタをしました。
点滴は何の問題もなく終了。

問題は鎮痛剤のことです。ケモ前の診察は久しぶりのS先生。
I先生に鎮痛剤のこと相談したかったなぁと思ったけど…
結局肝臓の痛みは無くなり薬も切れてしまっていたので止めていたトラマールをまた飲むことになりました。
ん〜確かにトラマールを飲んでいたときは顔の痛みが少しましだったような…
でも不安やなぁ…
それでも痛いときは痛い…イミグランに代わる薬はないのかと聞く。
あれっ?!何だっけ?
名前わすれたぁ〜
リ…がついたやつ。
最近ほんまに忘れるのが早いわ(´ω`)

先生はクリニックには置いてないから院外処方になるけど…って。
うちのクリニックは殆ど院内処方です。
で、話しは終わってしまいました。
イミグランは頓服として、トラマールは一回二カプセル一日4回と先週と同じになりました。
久しぶりのS先生、説明してもあんまり分かってもらえてないかな…(;^_^A
何か食い下がる気がしなくなっちゃった。(><)
あかんなぁ〜あたし。
自分が痛いのに。
1年前の夏からS先生とはあかんのよね(;^_^A
これでいいのか?あたし!
そう思いながらもケモ部屋に移動。
そして二時間半後、診察室前の廊下に降りてきたら、一番最初からずっとお世話になっている看護師から声をかけていただきました。「cooさん、時間が大丈夫ならI先生に相談していきませんか?」って。
よく分かっていただいてるんですよね。
今日、入院していた時より元気な顔を見せられたこともとても喜んでくれて、今までも何度彼女の気遣いに助けられたことか。
だから長い間頑張れたのだと思います。

で、お願いしますと即答してI先生に相談することができました。(≧▼≦)
I先生は麻酔科が専門なのです。
I先生はとりあえず増量して飲み方も変更することを提案されました。
トラマールはよく痛くなる時間に増量。
お昼と寝る前は三カプセルに、後の二回は二カプセル。
まだ増やせるそうです。
イミグランもお昼と夜に前もって飲んでおき、痛くなったときも飲むということです。
それぞれの薬には一日に飲んでよい量や空ける時間が決まっていますので、来週のケモ日までこれで試すことになりました。
これでダメならこの薬は効いてないということです。鎮痛剤でお腹いっぱいになりそうやねって先生は笑ってましたが、副作用は心配しなくていいからねって最後に言われてちょっと安心かも…(^ω^)
ま、胃にはくるかもしれませんが。

それと
「また食べられなくなったらいつでも点滴においでや」って、看護師さんとお二人で言葉をかけてくださって笑って診察室をでました。
とりあえず1週間I先生提案の飲み方をやってみます。何せ医療麻薬でハイになる副作用が出た人ですからオキシコドンを試すことが出来ないので仕方ないのですがね。

さてさて薬を飲む前にお腹に何か入れましょう(^^)v
[PR]

by coo-sora | 2012-08-22 21:43 | 乳がん

治療の時期は?

相変わらず左顔面の麻痺は続いている。
麺類を食べるとこぼれ落ちてしまう。
喋ると口の開け方が変なのは分かる。
最近瞼が少し下がってきた。
鏡を見るのが怖くなる。
そして
痛くなり始めると余りの痛さで泣いてしまいそうになる。
泣いてるときもあるかな(;^_^A
薬が効くのに30分はかかる。
痛くなってから飲む鎮痛剤なので下手をすると1時間くらい唸っていることもある。
どうもタイミングをはかるのが下手だ。
我慢の限界がきそうだ。
次回のケモ日にもっと効く薬はないか聞いてみよう。
だけど放射線治療をすれば良いわけだ。
でも全脳照射がイヤな理由脱毛すること。
多分すっぱり無くなるだろう。
フルウイッグはとってあるけど…
妹は他の後遺症を心配してくれてるけど…
わたしは脱毛がイヤ!(><)
抗がん剤のように治療が終われば生えてくるものではない。
だからと言っていつまでこの痛みと付き合えるだろうか…
この状況はちょっと想定外だったなぁ。。。
今さら脱毛を嫌がるなんてと思う人はいるかもしれないが、何度経験しても慣れない。
幸い最初のタキソール以外はポイントウィッグで足りていたけれど…
今も髪はかなり少ないままだ。
女々しいなぁ、あたし。
女だもんね(><)
何度同じことを言ってるんだろうか(´ω`)
そんなことをぐたぐた思えるほど元気になったということかな(^ω^)
それでも今の体重は出産前に戻った。
30年前だ。
1週間前はもっと痩せていたわけだ。
だけど若い時とは全く違う。
あんなに痩せたかったのに。
足も腕もすっかり筋肉が落ちてしまいタプタプしてる(T_T)
1キロ増やすのがこんなに大変とは知らなかった。
とにかく今は食べて食べて体重増やして体力をつけねばならぬ。
でないと放射線治療にも通えませぬ。
さて、朝ご飯を食べよう!
[PR]

by coo-sora | 2012-08-21 08:15 | 乳がん

退院しました

本日ギリギリまで高カロリー点滴を続けて退院しました。
また食べられなくなったら早めに点滴に行くってことで帰宅しました。
アバスチンの副作用の高血圧も今朝から普通に戻りました。
これからは自宅でも計らないといけません。
タキソールの副作用は久しぶりなので少し軽めです。
で、これから食事を作らないといけないのでまた大変だなぁ…(;^_^A
とにかく食べる量を増やすのが課題です。
頑張らないとね。
[PR]

by coo-sora | 2012-08-13 22:11 | 乳がん

三日目

お陰様で体力は随分回復しました。
でもまだ口からの摂取量が少ないので3本目の高カロリー点滴に突入しました。あとは食べる量を見て追加を決めるそうです。
が…追加になったら月曜の退院予定も延期か?(;^_^A
なのですが、今日はまたまた嬉しいことあり。
なんと!
ihatovちゃんが来てくれました。
暑い中、遠いのに、重いのに、我が儘にリクエストしたゼリーをたくさん背負って(≧▼≦)
1年ぶりの再会でしょうか。
本当にいつもいつもありがとうm(__)m
今夜はアレが活躍するね(^^)v
[PR]

by coo-sora | 2012-08-11 19:17 | 乳がん

二日目

f0116278_1734391.jpg

今日はタキソール点滴しました。
カロリー補給ができたおかげで随分楽になりました。偉いもんですね。
鎮痛剤を増やしてもらって肝臓の痛みはなくなりました。
ホッとしています。
おかげで少し食べられるようになってきました。
なんとお腹が空くのです。身体は正直ですね。
またタキソールの副作用も出るでしょうが長い付き合いなので上手く乗り切りたいです。
顔は別ですが取り敢えず少し元気になれて嬉しいです。


がねちゃん 暑い中ありがとうねm(__)m
子育て頑張ってねF995.gifF8F5.gif
[PR]

by coo-sora | 2012-08-10 17:03 | 乳がん

入院一日目

今日は予定通り入院しました。
午後からでしたので夫が仕事途中に帰宅して送ってくれました。
いつも一人で入院するので初めてです。
このところしんどくしてたので心配やったのかな。

アバスチンの点滴は3時近くに始まり90分かけてゆっくり落とされました。
今日は念の為にアバスチンだけで、明日タキソールをします。
でもここ数日ほとんど食べられてなかったので高カロリーを補って24時間の点滴中です。
何にしても入院してると少し安心です。

さて今回初めて4人部屋に入りました。
増築されて4人部屋ができたので試してみました。
まず部屋が狭い。
荷物置くところはどこ?
ふぅ〜
テレビも音が出せないわ。でもね、
他の3人は40前半かしら?明るくて、よく気が付いていい人ばかりです。
一人でぽつんといるより気が紛れて楽しいですね。
良い人にめぐまれてラッキーでした(≧▼≦)
入院生活が楽しめそうです(^^)v
[PR]

by coo-sora | 2012-08-09 22:56 | 乳がん

次の治療決まる

昨日は先日のPET-CTの結果を聞きに行きました。

やはり全ての転移箇所で増大しておりました。
そして先日もエコーで確認していた肝臓の増大が一番心配されるそうです。

そして主治医が検討してくれた治療はタキソール+アバスチンです。
アバスチンは乳ガンに対し日本で承認されたと思ったとたんアメリカでは効果なしとされ承認取り消しになるという経緯がありました。
なので主治医も使っていなかったらしいのですが、つい最近、かなり高い確率で乳ガンの肝臓転移に効果があるという報告があったとかで使ってみようと思われたそうです。
だからわたしの通うクリニックではアバスチン使用第一号の患者になります。

あらゆる抗がん剤を使いましたが効かなくなっていました。

副作用でかなり体力も落ちました。

でも抗がん剤を止めても体調が戻らず、食欲減退、身体の怠さは増すばかりで普通の生活が出来なくなりました。

積極的治療はしないという方向に気持ちは傾いていました。

だけど、もし肝臓に効果があって、身体の怠さがとれ、食欲がでたらもう少し元気になれるかな…
また孫と楽しくあえるかな…
また友人とランチを楽しめるかな…
せめて晩ご飯くらい作れるようになるかな…

そんなことが頭をよぎり、治療を決めました。
タキソールの副作用もきついですが、でも一番分かってる抗がん剤だし。
アバスチンは重篤な副作用もありますが、長く使っている友人もいるし。
今一度勇気を出して挑戦することにします。

今は麻痺している左顔面にイライラしたり、激痛に苦しんだりで気持ちも凹んでばかりですが、何か一歩前進することの鍵になるのならと思います。

いつも心配して気遣ってくれている友人たちへ
本当にありがとうm(__)m
貴女の心遣いでどれほど励まされていることか。
貴女の温かい心がわたしの心を和まし支えてくれていることか。
感謝の気持ちでいっぱいです。
でも直ぐに返事ができなくてごめんなさい。

まだまだしぶとく頑張りますよ〜(≧▼≦)

治療は9日からです。
治療の提案は一週間前に聞いておりました。
昨日行ったら、こちらは準備万端ですよって言われちゃいました。
わたしは花火大会を見たいからとワガママを言って、9日から5日間ほどの入院でのスタートになりました。
あっ!
入院セットを夏物に変えなくては…!
[PR]

by coo-sora | 2012-08-05 12:59 | 乳がん