<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

思わず叫んだ!!

「ヤッター!!!!!」

夜中に叫んだのはわたしだけではないはず!!

ついでに「ばんざーい!!」三唱も(^^ゞ

涙が出てきた。

そう、サッカーの日本代表の雄姿にです。

このアジア大会で何度泣いたことか。

ホント嬉しい!!

絶対最後まで諦めない!

絶対勝つという想いを最後まで失わない!

彼らの想いがビシビシ伝わってくる試合だった。

凄く励まされた。

「おめでとう!!にっぽん!!」


実は、わたしは松井大輔さんのファンなのです。
なのでちょっぴり淋しい試合ではありましたが
二番目に好きな長谷部さんがすごく貫禄出てきてキャプテンらしくなってきたのもとっても嬉しかった。

わたしも頑張らなきゃ!!って強く思った。

ありがとう!


先日の記事で随分心配をおかけしましたが、
当の本人はこのように案外能天気にやってます。
不思議なくらいあっさり受け止めている自分がいます。
またジタバタするときもあるかと思いますが
その時は、その時に対処することにします。
「今日悩んでも解決しないことは悩まない・考えない」を肝に銘じて・・・(*^^)v
明日は久しぶりに映画に行きたいと思ってます。
雪降るなよ~~~~!
[PR]

by coo-sora | 2011-01-30 16:34 | 想ひ

ダブル?トリプル?パンチでした(>_<)

f0116278_19305263.jpg


心愛なるhimiちゃんからプレゼントが届きました\(^o^)/
手作りのリースと小物です。
大好きな紫のお花のリース。
ほんのりいい香りがして癒されます~(*^^)v

届いたのは腎盂炎と副作用でダウンしてる最中でした。
気持ちも落ちていたけれどhimiちゃんの想いがリースから伝わってきて
心穏やかになりました。
himiちゃん ありがとうね!!m(__)m

そうなんですよね~また腎盂炎でした(・・;)
15日午後から腰や背中の激痛が始まり
17日は熱も38度超え
でもそとは雪が積もり外出なんて考えられなくて・・・
そうは言ってもハイペンもロキソニンも痛みにはほとん効かずで
久しぶりに降参って感じでした。
18日(火)は夫が休みなので何とかクリニックまで連れて行ってもらいました。
フラフラ歩くのがやっと(~_~;)
足は痛くて車のシートに座るのも立つのも一人では出来ず夫の助けをかりました。
ん・・・・・。
さすがにとうとう骨からの痛みの増加かと思いましたよ。
だけど熱は出ないよなぁ・・・とか思いながら・・・
その日の診察はS先生でした。
ほとんどスッピンでちょっとした雑作も痛がるわたしにS先生も骨からかもと考えたようです。
でも先ずは熱が出ているのでエコーで腎臓を診ました。
やはり腎盂炎ではあるようでした。
しかし問題は腎盂炎より肝臓でした。
先生のエコーの手が止りました。
前回のCTを出してくれるかな。。。とか言ってます。
肝臓に転移があるみたいですね・・・
CTを見直しました。10月末のものです。
確かに影があります、3つか4つか・・・
でもあの時は水が溜まってるのう胞だから大丈夫だと言われました。
I先生でした。
S先生は見間違いやすいからと言いながらも
いくつかある中の2つは転移だと思うと。
それでも今回見つかったのは2cmでCTでは3cmだから少し小さくなっている・・・とも。
場所は肝臓の下の方です。

そっかぁ~~~(-_-;)
やっぱりなぁ~~~
あったんだなぁ・・・やっぱり。。。
腫瘍マーカーの上昇具合から考えても不思議じゃないし・・・
案外冷静な自分に驚く。
いつかは・・・と、覚悟もしていたしね。

やっぱり骨だけで仲良しを続けるというのは難しいのかな?
そんな事を書くと同じ骨転移だけで頑張ってる仲間が不安になるよね。

あなたはあなた。
わたしはわたし。
これはあくまでもわたしの乳がんのお話です。

でもさぁ、先週わざわざ呼び出されて診て貰ったのは何だったの?
主治医が見落としたのかぁ?!
ちょっと不安になりました。

わたしの通うクリニックには3人のDrがいますが
いつも誰に診て貰うのかは分かりません。
だけど大病院と違って3人の連携はもっとあるのかと思っていたのですが
今回のことはK先生に全く伝わっていなかったし
ちょっと信頼が揺らいでしまいました。

だけれどその時の痛みは肝臓からではないということと、いつもの左背中だけではないので骨転移による痛みも考えられるので腰椎レントゲンを撮りました。
やはり・・・というか、骨の方もぼちぼち時期が来たというか・・・
レントゲンで見ると少しもろくなっているのか薄く映っていたりスができていたりでした(・・;)

そんなこんなで

この日は腎盂炎に対して抗生物質の点滴
痛み止めのオキシコンチンを出してもらいました。
そして
肝臓はPET-CT(2月1日)で確認することになり
骨は骨シンチ(明日)で調べて
痛みが和らぐことが無いようなら県立成人病センターの山内先生を紹介してもらうことになりました。
山内先生は骨転移の痛みに対する治療「ストロンチュウム」をされています。

その後
20日にいつも通りの抗がん剤フルコース+抗生物質の点滴をやりました。
CRPは6+だし白血球は8700(普段3000くらい)ってバリバリ腎盂炎でしたね(~_~;)
肝臓の数値はGOTとGPTは下っていました。
その日は主治医のK先生でした。
CTも見直してもらいましたが判断が難しいと・・・^^;
全ては検査の結果を見てということで終了

まぁね、他のがんと違って肝臓に転移したからと手術するって話にならないのが乳がんです。
標準治療は抗がん剤治療かホルモン治療ですから。
そうなると・・・
決め手になる効果がありそうな抗がん剤は残ってないかも・・・(・・;)
K先生も「う・・・・・・・・・・ん」って考え込んだり
でも他の選択肢が無いわけでもないし
肝臓の二個だけなら・・・・・
まぁ、残ってる抗がん剤もやってみないと分からないしね。

とりあえず今は考えるの止めます。
結果を待つことにします。

くよくよ考えて落ち込んでもいい事はありませんからね。
今のところはあまり落ち込んでません。
それより副作用の方がダメージが強いので転移で凹んでる間もないって感じ。
それもどうよ!?って思いますが
現実はそんなもんですね。
今日は久しぶりに美味しく晩御飯をいただきました。
簡単な和食ですが、白いご飯が美味しい\(^o^)/
副作用で何を口に入れても苦くて吐き出してしまう4日間から思うと
天国のような食事です。
水も水の味がする~~~幸せだわ~ヽ(^o^)丿
舌はまだ痛いけど食べられるって最高です!!
体重戻すぞぉ~~~!!
[PR]

by coo-sora | 2011-01-27 22:41 | 乳がん

誕生日の想い・・・

f0116278_19105731.jpg

従姉が贈ってくれた「身代り人形」とうさぎさんです。
もちろん従姉の手作りです。
とても手先の器用な従姉です。
長年続けていたパッチワーク(プロ級です)をお休みして昨年から人形作りに精を出してると聞いていましたが・・・
まぁ、何を作ってもプロ級の腕前ですわ。

じっと見ていると・・・
こちらまでにっこりなってしまいます。
何だか心が落ち着きます。
従姉の想いが温かく伝わってきます。
いつもいつも心配して気遣ってくれてありがとうm(__)m
感謝、感謝です。

このお人形たちがやって来たのは11日でした。
わたしの誕生日でした。
亡くなった母と同じ年になった記念すべき誕生日です。

この病気になったとき
何が何でも母の年を越えたいと願いました。
ちょっと無理かなぁ・・・なんて弱気になったこともあったけれど^^;
わたしにとっては大きな目標になりました。
あれから調度6年が経過しました。
告知が誕生日でしたから忘れることもありません。
誕生日が来る度にあと○年、あと□年と数えながら・・・
そして6年。
感慨深い一日になりました。
これからはまた1年、また1年と積み重ねていきたいと思ってます。

でもでも
そんな日、通院日ではなかったのですが病院へ行ってきました。
先週、点滴を受けた翌日に病院から呼び出しの電話がありました。
もちろんいい話ではないですよね。
説明は来院されたときにと言われましたが、副作用でしんどい・・・
休み明けでもよいとのことでしたので火曜日に行ってきました。

肝臓の数値(GOT・GPT・LDH)がハネ上がってるいうことで呼び出しでした。
転移か?!
エコーで診て頂きましたがそれはなさそうでした。
どうやら抗がん剤の影響のようです。
肝臓の数値はここのところずっと高めだったので
確か年末に聞いたんですよね。
そのときは
再発してる場合は体にがん細胞があるので大なり小なりこのくらいの影響はあるので心配ないとのことでした。
が・・・
どうやらその域は超えたようですね(・・;)
特にジェムザールを使うようになってから副作用もきついですから
肝臓も耐えられなくなってきたのかな・・・
まぁ、この6年間抗がん剤と縁が切れたことも1日も無いのですから
こういう日もくるわなぁ~~(~_~;)
だけど困ったわ~
数値が下るまで休薬になるかもです(/_;)
心配していたことのひとつです。

腫瘍マーカーも下ることは知らず・・・
でも主治医は高止まりではあるけど数ヶ月止ってるのだから効果があるとみて
今の治療(タキソール+ジェムザールにフェマーラとゾメタ)を続けたいと。
cooさんにとってジェムザールの副作用はきつく出てることもあるけれど
出来たら継続したいとも。

どちらにしても今回の血液検査の結果待ちということになりました。
だけど
2週間(次は20日)で戻るのだろうか?

副作用が辛くて休薬出来るものならしたいと思うことが何度もあったのに
正直今回もそうだった。
吐き気が強く、口の中は嵐、何も食べられない日が3日4日と続きしんどいと泣けてきます。
なのに、いざ休薬かも・・・となると(/_;)
うろたえているわたしがいます。
なんと情けないことか・・・
誕生日って良い事ないよなぁ・・・なんて思ったりして。。。
なんて罰当たりな贅沢なことを言ってるんでしょうか(-_-;)
ほんまにあかんたれですわ。

そんなこんなで気持ちも下げ下げで過ごしておりましたが
やっと身体も気持ちも立て直し元気回復ですヽ(^o^)丿

せっかく副作用から抜け出したのにぐじぐじしていてはもったいない!
年末から調子悪くて家事も手抜き三昧でしたから
ちょっと片付けでもするかな・・・これでも主婦ですからね^^;

そして、今日改めて友人からのバースデーメールを見直したり
年賀状の整理をしたり・・・

心強い温かい友人や家族にたくさんに囲まれて
贅沢言ってないで頑張らなきゃね!!

いつも応援してくださってるみなさんに改めて感謝の気持ちを伝えたいと思います。

『ありがとうございます』

お陰さまで乳がん生活も7年目に突入しました。
これからもいろんな波が来るでしょうが、
なんとか潜り抜けて積み重ねていきたいと思います。
これからも宜しくお付き合いくださいませね(^_-)-☆



(お詫び)
ぐずぐず年賀状を見直さず放置したままでした。
やっと今日整理したら
戴いたまま返事ができてない方がいることが分かりました。
なんて失礼なことか
ごめんなさい。
改めてお便りさせていただきます。
ホントにごめんなさいね。

「お母さん、もうちょっと頑張るし応援しててや~~」(*^^)v
[PR]

by coo-sora | 2011-01-14 20:51 | 乳がん

今年はじめての通院でした

本日14回目のタキソール+ジェムザールでした。

年末から熱が出たり腰や背中が痛いこと
今日も腰が痛いと訴えたのですがあっさりスルーされてしまって・・・(~_~;)
たぶんまた軽く腎盂炎だと思うのですが、
わたしとしてはスッキリしたいんですよね。
ちょっと家事頑張ったり外出すると翌日は熱が出るのって嫌なんですよね。
だけど主治医の気になることはマーカーの上下だけなのかな?!
あまり聞いてくれてないかも・・・(・・;)
確かにCA15-3は1273と3ヶ月ほぼ横這いなので・・・
主治医としては悩むところなのかな?
う~~~ん、高いけど、今日の検査結果を次回見てからどうするか考えよう・・・と
次回へ見送りになりました。
このまま横這いなら変更したくないと思うのがわたしの本音なのですが
それに副作用の合間はもっと外出したいなぁ~なんて贅沢なんかな?

口がとても渇くことについてはアズノールうがい液をもらいました。
鎮痛剤はいっぱい残ってるし、ま、いいっか!?
でもゆっくり話せなくてちょっと不満が残る今年最初の診察になりました。

今日は診察から点滴まで1時間以上待ち(点滴予約は10時45分)終わったのは3時半近く。
待ち疲れとお腹が減ったのでいつもより元気ない~~
スーパー行く気もせずコンビニ寄って帰宅しました。
外は2度で雪が降り始めました。
4時過ぎに帰宅しましたが・・・cooが迎えに出てこないよ~
寒さには負けるcooのママでありました(-_-;)
てか、まだ出てこないんやけど・・・
お~~~いcoo~~~
お腹減ってないんかぁ~~~
[PR]

by coo-sora | 2011-01-06 20:01 | 乳がん

新しい年になりました~♪

♪☆彡^・∋★A Happy New Year★∈・^ミ☆♪

本年もどうぞ宜しくお付き合いくださませ~~ヽ(^o^)丿
[PR]

by coo-sora | 2011-01-01 01:23 | 想ひ