<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

涙は必要?!

今日(火)は治療日だった。そしてステロイドの威力で眠剤を飲んでも眠れない夜を過ごしている。

目を閉じているとピンクリボンフェスタのことがいろいろ思い出された。

2006年骨に転移していると分かってから情報が欲しくてあけぼの滋賀に入った。そして翌年からピンクリボンフェスタにスタッフとして参加した。
あの年、マユちゃんが講演に来てくれた。
でもマユちゃんは今は天国。
わたしが初めて司会を務める事を知って参加してくれた彼女。
応援メールを送ってくれた彼女。
この4年間で何人の友を見送ったのだろうか…

コンサートの最後にあいさつされた実行委員長の言葉が頭を過る。
ピンクに染まるプリンスHが瞼に浮かぶ。
涙が溢れ止まらなくなった。
厳しい治療を乗り越えようとしている友が浮かぶ。

この数ヶ月泣きたくても涙が出てこなかった。
なのに………
二日も経っているというのに…
でもやっと気持ちがストンと落ち着いた。
ピンクリボンフェスタの意義も改めて考えることもできた。
涙は不思議だ…
時には涙は必要だ…

そしてわたしには乳ガン以外の部位の友人もたくさんできた。
昨日、
元気そうな貴女に出会えて嬉しいと手を強く握ってくれた彼女。
胃ガン(スキルス)になって2年を経過するという彼女の手は凄く力強かった。言葉では表現出来ないけれど彼女からビンビン伝わって来るものがあった。
わたしはハッとした。

わたしの骨転移は5年目に突入した。
少しは逞しくなれただろうか…
[PR]

by coo-sora | 2010-10-27 03:33 | 乳がん

疲れたけど元気です~

f0116278_19113874.jpg


無事終わりました~ヽ(^o^)丿
う~~~ん^^;
無料検診の希望者が殺到されたとかで長時間待っても受診出来ない方もありご迷惑もかけたそうです。
ごめんなさい。
来年に向けての大きな課題にもなりました。
でも、わたしとしてはスタッフの一人として事故なく無事終わって良かったと思ってます。

そして甲西高校ブラスバンドの演奏を聞きにきてくださったみなさん。
セイコ・リーさんのコンサートに足を運んでくださったみなさん、ホントにありがとうございます。
たくさんの方に来ていただけるかとても心配してましたが大盛況でホッとしました。
わたし自身も大きな感動を貰いました。

素敵なダーリンと一緒に来てくださったキラ☆=さん
笑顔をいっぱいくださったうるうるママさん
お会いできてすっごく嬉しかったです~~~\(^o^)/
それから妹のお友だちのネコさんだったかしら、遠方からありがとうございました。

正直午前中だけで疲れてしまっていたのですがお会いできたことで元気復活しましたヽ(^o^)丿
今日も思ったより元気です~
また明日からの治療頑張れそうです(*^^)v
またゆっくりお喋りを楽しみたいです~~♥

写真は雨が降っていたのでスッキリ撮れませんでしたが、毎年このピンク色に染まった大津プリンスを見るとまた1年過ごせたなぁ~きっと来年も・・・と、胸にせまるものがあります。

また来年も一緒にカウントダウンしましょうね!!
[PR]

by coo-sora | 2010-10-25 19:35 | 乳がん

もぐらの地下道

随分更新をさぼっていました。
ぐずぐずしている間に1ヶ月も経っていました~^^;
病状が悪化してるわけではありません。
気持ちが落ちていただけですなんですが・・・

こんなに落ちたのは今までになかったかも・・・というくらいでした。
始まりは春の終わりころだったでしょうか。
出口のないトンネルとか言いますが、もぐらが作った地下道で迷子になった感じでしたね。
こういうのがうつの始まりなのかも・・・
ちょっとやばいなぁ~
このままじゃあかんぞ~と思いながらもコントロール出来ない気持ち。
お出掛けして気分を晴らそうとしても疲れるだけ・・・
そんな日々と相変らずの副作用。
何だか全てがどうでもよくなる。
治療ももう嫌!!
止めたい・・・止めようかなぁ・・・
いじいじぐずぐず考える。
いろいろなイベント目白押しの秋。
楽しい予定はいっぱいあるのに。
楽しい季節になるはずなのに・・・
全く気持ちが乗らない。
友達のお誘いも断ってしまった(・・;)

友人の相談に偉そうに言っていた自分が可笑しく思える。
自分のことになるとからっきしあかんやん(-_-;)
どうしようもない気持ちが立ち込める。
原因は分かっていてもどうしようもない。
積極的に何をする気にもなれない・・・

でも、自分の力で這い上がるしかない。
いつだったか友人が話していたことを思い出す。
悩んでる人の話は聞ける。
自分の知ってることなら助言もできる。
だけど最後に決めるのは本人。
這い上がるのも本人次第なのだから・・・と。

そんな言葉を思い出し自分を突き放してみる。

ハード面ではホルモン治療のための薬を戻してもらった。
フェアストン→フェマーラ
フェアストンにしてからホットフラッシュが凄い。
頭にぐっしょり汗はかくしフラフラして横になってないといけない。
それにこのうつのような状態。
これって更年期障害の症状かもと思い変更を申し出る。
7月に34、1だったCEA(腫瘍マーカー)が18、2まで下っていたのでOKが出た。
それから12日目、あの滝のような汗はとまりました。
気持ちも回復してきてるのが分かります。

気持ちが回復してきた大きなきっかけは多分二男かな・・・^m^
北海道にいた二男が転勤で滋賀に戻ってきました。
職場の寮に入るので自宅に戻ってきたわけじゃないけど県内というのはやっぱり嬉しい。
何かあっても駆けつけられる距離は良い。

そんなこんなでやっと地下道から顔を出すことが出来た。
きっかけは単純なのかもしれません。
そんなわたしもこんなわたしもホントのわたし。今のわたし。

来週の火曜日にはCA15-3の結果も分かるし、CT検査もするし。
今の治療も10回目になる。
またぼちぼちいきましょう。

そして、あっという間に日は流れ、ぐずぐずしている間に明日がきてしまいました。

明日は 「びわ湖ピンクリボンフェスタ2010」 です。

無料検診(イオンモール草津)はもちろんコンサート(大津プリンスホテル)がとても楽しみなイベントです。
無料検診は10時からイオンホール前で受付です。
講演会・コンサートは16時から大津プリンスであります。
有料(1,000円)ですが当日でもまだまだOKですので是非お越しください。
セイコ・リーさんのソプラノの歌声も、特別出演の映画「北京ヴァイオリン」で主演されたタン・ユンさんのヴァイオリン演奏もめちゃめちゃ楽しみです。
もちろん恒例の大津プリンスのピンクのライトアップもありますよ~

わたくし、イオンモールには8時から行っております。
1Fのレストラン広場かセントラルコートでうろうろしております。
甲西高校ブラスバンドの演奏(10:30からセントラルコート)のときはすぐ側に居ます。
大津プリンスでは会場の前に立ってますので、ぜひぜひお声かけしてくださいね。
そうは言ってもスタッフ全員ピンクのポロシャツなんで目印がないんですけど(^^ゞ

さてさて、また元気出していこう!!
[PR]

by coo-sora | 2010-10-23 15:03 | 想ひ