<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

もしもあの時・・・

そうなんです。
よく思いますよね。。。
「もしもあの時こうしていれば・・・」と。
「もしもあの時こうしていなかったら・・・」と思ってみても、もしも・・・は無いのですが。

今日観た映画はそんなことを深く思うものでした。

ワルキューレ」です。

結末は分かっています。
実話ですから、成功しなかったことは知っています。
でも、殆ど今まで取り上げられることのなかったことですよね。
改めてそうだったのかぁ~と、知ることで少し救われた気持になりました。

内容は、ヒトラーの暗殺計画です。

ヒトラーの暗殺計画は何度もあったようですが、軍の上層部の人がこんなにもヒトラーに対して否定的であったことはしりませんでした。
少し何かホッとするものがありました。
ナチスドイツ=ヒトラー=大量虐殺というイメージが強く、このような計画があったことはあまり知らされてないように思いますが、、、
映画になったのも初めてでないかしら?
わたしが知らなかっただけかな・・・^^;

とにかくこの映画を見て、
もしもこの暗殺計画が成功していたら・・・
その時日本はどうしたんだろうか・・・
もしかすると戦争は9ヶ月近く早く終わっていたのかもしれない。。。
そうしたら少しでも虐殺された人数は減っていたのかも。。。
そうしたら、広島や長崎は無事だったのかも。。。

既に過去のことなのに、、、成功してほしいと願いながら観てしまった^^;

トム・クルーズは年を取らないのでしょうか・・・素敵でした。
[PR]

by coo-sora | 2009-03-31 01:06 | 映画を見て

贈り物がとどきました。

f0116278_2249312.jpg

テレビで見たことのある「白いイチゴ」です。
「初恋の香り」という名前です。

切ってみました。
f0116278_22495148.jpg

ホントに中の果肉も真っ白です。
口に入れる・・・
甘いですぅ~~ヽ(^o^)丿

赤い方のイチゴは「とちおとめ」です。
こちらも美味しいイチゴです。

テレビで見て一度食べてみたいと思っていたのですが、なかなか手に入らないとも聞いていたので諦めていましたが・・・
今日、長男のお嫁さんが送ってくれました。

初物です。
これでまた何年か長生きできるはず・・・・・(^_-)-☆
[PR]

by coo-sora | 2009-03-28 22:56 | お薦め

ちょっと寂しいかも・・・

長い春休みが終わります。
約2ヶ月です。
二男の春休みです。
今日は二男のことを少し書きます。

二男は大学4年生です。
関東の大学へ行ってます。
そして、予定通りこの度留年となりました。(・・;)

もっとも入学するときから既に卒業された先輩から4年で卒業は無理だと聞いていましたから覚悟していましたが・・・
でも、また学費は必要なわけだし、寮を出て新たにマンションを借りたので要らぬ出費だったわけです。

彼は大学にスポーツ推薦で入りました。
どうせ入るなら強い大学をと前年の優勝校に入学したのですが。。。
それは彼の想像以上に厳しいものだったようです。

寮では先輩との同室をはじめ、言葉使い、挨拶・・・しくじるとかなり厳しい罰もあったようです。
今でこそ笑って言えるけど、
下級生のころは何度も逃げ出すこと死んだら楽になるか・・・まで考えたそうです。

でも、泣き言は聞いた事はありません。
でも、1年生の夏休みに帰省したときに丸坊主になっていたり、凄く痩せていたので心配はしたのですが。
で、当然のように1年、2年はあまり学校へは行けてないようでした。

そんな彼も4年生になり昨年の夏に1年ぶりに帰ってきたときは驚くほど逞しくなっていました。
そして、その時に留年の話が出ました。

今まで先輩の中では卒業せず中退する人が多かったそうですが、卒業したいので行かせてほしいと父親に頭を下げていました。
彼の部ではアルバイトが禁止されていましたので、部は4年で卒業ですから今度はアルバイトをしっかりして生活費は自分で稼ぐので授業料を出してほしいとのこと。
きちんと頭を下げる息子に快諾の夫。

そんなこんなで彼はせめて春休みの間は父親の仕事を手伝いたいと帰っていました。
夫は専門職で自営業です。
長男も同業者です。
でも、しばらくは他人の釜の飯を食べる必要があるだろうと、修行のためより専門性の高い同業他社へ預けました。
で、二男もそろそろ進路を悩み、父の元で考えたかったようです。

夫もわたしも家業を継ぐのはいつでも出来るのだから、先ずは他で成長してほしいと願ってます。
卒業したら父と一緒にと考えていた二男の想いはありがたいことですが、親はより息子の成長を願います。
そんな話を幾度と繰り返し、
得意先を見学したり、先輩たちの話をきいたり、兄の職場にまで見学に行ってました。
そして、ようやくこの水曜日、4年間揺れ動いていた気持ちが定まったようです。
腹を括ったわとの発言。

彼の決定した道はまだまだ修行があったり狭き門の専門学校に再度入ったりと、本職につくまでに数年かかります。
でも、きっと彼のことですからやり遂げてくれるだろうと・・・
大変だったこの4年間が無駄にならぬよう・・・と、願うばかりです。

今日、彼は車に食料品を満載にして戻って行きました。
学校はまだ先ですが、それまでにアルバイトを探したいからと早めに戻りました。

この4年間、部活のために数日しか帰省出来なかったのに今回は2ヶ月です。
最初は嬉しくてたまらなかったわたしも、毎日の食事の世話や洗濯に少し疲れ気味・・・^^;
そりゃそうです。
この4年間、夫とcooとの生活はとても楽だったのです。
わたしが乳がんの手術をした同じ年の2月に二男が、4月から長男が出ていきましたから我が家の食事量は一気に半分以下に洗濯物の量だって半分以下に減っていました。
夫も毎日帰宅しませんし。
それに病気を理由にかなり手を抜いていましたから・・・^^;
ところが二男が居るとその様子は激変するのです。
息子が帰ってくると増えるおかずの種類に夫も嬉しそうです。
それに好物をと思って、質も量も増えます。
我が家のエンゲルケースは倍以上に跳ね上がっていると思います。

で、やれやれです~(~_~;)

スーパーの駐車場で彼を見送りました。

初めての夏休みに帰ってきたときは、駅まで送って息子が車を降りたあと、泣けてどうしょうもなかったけれど、今日はちょっとホッとしてるわたしがいます。
勝手なものですね。^m^

だけど、やっぱりちょっと寂しいかも・・・
[PR]

by coo-sora | 2009-03-27 18:19 | 想ひ

伊勢神宮参拝日帰り旅行

火曜日は前回大雨で延期になっていた伊勢神宮へ行ってきました。

ママ友4人の珍道中です^^;
4人のうちわたしを含む3人は韓国へ2回、四国などにも一緒に旅行したことがあり、もう1人はいつも何か用事が出来て行けず、今回初参加になりました。
でも、日帰り旅行ですが・・・^^;

4人で動くときは決まって運転手をする人は決まっていて、わたしは助手席でナビのサポートとなります。
なぜナビにサポートが必要かって?
だって、オバサンは文明の利器をあまり信用しないのです・・・(^^ゞ

インターに一番近いわたしが最後に乗り込みいざ出発です。
草津・田上インターから今回は新名神を利用します。
新名神から伊勢道へ入り伊勢西インターで降りると5分くらいで外宮に着きます。
なんと、わたしの自宅から1時間半で到着です。
以前は国道1号線から鈴鹿峠を越えたので2時間半以上掛かったものでした。
オバサン4人はもちろん口を閉じる間もなく喋り通しです^^;

「え~~~っ!もうちゃんと着いたのぉ~!!」

お伊勢参りは外宮からと言われますので、わたしたちも先ずは外宮へお参りしました。
外宮には「豊受大神」をおまつりしています。
衣食住の守り神とされていますので、この不況の世の中、衣食住に困ることがないようにとしっかり手を合わせてきましたよ。(^_-)-☆
f0116278_17322184.jpg


そして、また車に乗って、15分ほど走ると内宮に到着します。
運良く一番近い駐車場に止めることができました。
平日だというのに駐車場はいっぱいなんです。

「世の中暇な人が多いんやなぁ~」って
「おいおい、わたしらもそうやんかぁ~」って大笑いです。(・・;)

そして、参道に入り一番に出迎えてくれたのがこれです~\(^o^)/
f0116278_1738166.jpg
f0116278_17383287.jpg

まさか伊勢神宮でお花見ができるなんて~

ホントは来週くらいに来ると五十鈴川沿いの桜も見られたようです。
ほんのり枝が桜色に見えませんか?
f0116278_1825563.jpg

伊勢神宮といえば昔は滋賀県の小学校の修学旅行の場所でした。
今は広島のようです。
だから、1人以外は修学旅行以来やわぁ~と懐かしさがいっぱい蘇ります。
もう数十年昔のはなしです。
「え~っ!?わたしらそんなに生きてるのぉ~っ!?」

そして、数十年前と変わらずここにあるのは・・・
f0116278_17532087.jpg
f0116278_17533573.jpg
f0116278_17535281.jpg


ihatovちゃん、やっぱりハグハグせずにはいられなっかたわ~^m^
凄くパワーを感じました。
そして、心が浄化していくのが感じられる・・・
さすがのお喋りオバサンたちもしばし静寂に・・・

「天照大神」をおまつりする内宮は2000年の時を越えてわたしたちに語りかけてくるものがあります。
来られて良かったね。。。

そして、お参りが終わったらやっぱりここでしょう!!
食べてきましたよん。
伊勢うどんです。
おじゃこと梅をまぶしたご飯とセットで800円でした。
f0116278_17592095.jpg


お腹がいっぱいになったらおかげ横丁を散策です。
参道の横にあり40件以上のお店が軒を並べています。
そしてもちろん
f0116278_181180.jpg

お土産も買いましたが、お店で出来たてをいただきました。
3つで280円です。

あちこちで試食をしたり立ち食いをしたり、まだ食べるの?!って、言いながらも美味しいものをいっぱいいただきました。
わたしのお薦めはおからドーナツかな。(^_-)-☆

で、そんなとき
「おばちゃ~ん!」と声をかけられたのです。
二男の親友でした。
可愛い彼女といっしょに見慣れた笑顔を満面に
「やっぱりおばちゃんやったわ~」と。
すぐさま二男に電話すると
「何でデートが伊勢神宮なんやぁ~?」と、びっくりするやら笑うやら。
どうも伊勢神宮というと年配の人が行くイメージが強いみたいですが、けっこう若いグループやカップルも多かったです。

その後はせっかくここまで来たのだからと鳥羽のお魚センターに寄ってお買い物を楽しんで、二見の夫婦岩まで足を延ばしました。
f0116278_1861266.jpg
f0116278_1862784.jpg


娘を4人も持つ友人は縁結びのお守りを買っていましたよ~^m^
ご利益があるといいねぇ~~

折りしもこの日はWBCの決勝戦があったのです。
もちろんわたしたちは携帯片手に応援しましたよ。

世の中便利になったもんやねぇ~(^_-)-☆

そんなこんなでわたしたちは伊勢路を後にしたのですが、帰りも疲れることを知らないオバサン軍団は喋り続けるのでありました。(~_~;)
[PR]

by coo-sora | 2009-03-26 18:21 | 旅の記録

13年目に想う・・・

子宮頸がんの手術から12年が経過し、13年目を迎えました。
お蔭さまで・・・と、言いたいところですが、ただ今乳がんと格闘中の身です^^;

先日もオフ会でどちらが辛いのか?っていう話題になりました。

わたしの場合は乳がんは転移してしまっているので当然今が一番辛いのかもしれません。
だけど、思い起こすに・・・子宮を全摘したあとの喪失感は今でも忘れることが出来ません。
既に子供が二人いたにもかかわらず、もう女では無くなったような気がして悲しかった。
そのことを思うと若くして子宮をなくされた女性の悲しみは計り知れないのではないか。。。

そして、乳がんもまた乳房という女性のシンボルを失う訳ですから辛くないわけがない。
神様はどうして女にばかりこのような辛い仕打ちをなさるのか・・・
わたしはふたつの女性特有のがんを経験していても自分自身を卑下したりはしないが、苦しんでる若い女性たちに何の助言もしてあげられないのが情けないなぁ・・・
経験はあまり役にたってない。
また、これほどがんが多様化してるというか、ひとりひとりが違い過ぎて自分の経験はあてはまらないというか。

^^;・・・何が言いたいのか分からなくなってきたぁ~(・・;)

とにかく12年が経過してもあまり成長していない自分に愕然としている。
二回も経験してたら人間としてもう少し成長していてもよさそうなのに・・・

そう、情けない話だけれど、昨夜は落ち込んで友人にグチグチ言ってしまった。(-_-;)
治療も成果が出なくて気持ちが少し焦り気味なのか・・・
友人もうんざりしたろうに・・・付き合ってくれた。
励ますでもなく、優しい言葉を言ってくれるわけでもなく・・・ただわたしの気持ちが落ち着くまで付き合ってくれていた。

そうなんだよなぁ~成長のないわたしはこうしたオトナの友人に支えられて今日まで辛い日々を乗り越えてきたのだった。
きっとこれからもそうなんだよね。
友人も我慢強いというか・・・
いつかまとめて感謝の気持を返さなくては・・・
それには少しでも長生きすることなんだろうなぁ。

だけどわたしはいつになったら支える側になれるのか?!(・・;)
がん歴13年目。
そろそろきちんと目標を立てて生きていかなければ後悔しそうだ。

そういえば、今活躍しているイチローの言葉にこんなのがありました。

「手の届く目標を立て一つひとつクリアしていけば手が届かないと思っていた目標にも手が届くようになる」
[PR]

by coo-sora | 2009-03-24 01:30 | 想ひ

天国と地獄かぁ?!

f0116278_22524239.jpg


もう1週間経ってしまったけれど・・・
Lwcオフ会の帰り新幹線から撮った富士山です。

そうなんです。
先週の土日はオフ会で東京へ行ってきました。

土曜日は久しぶりに早起きして張り切って準備して、
でも外は土砂降りだし・・・でも、二男が駅まで送ってくれてラッキーでした。(^_-)-☆
(いい息子です~w)
そのお蔭で一台早い電車に乗れたので、もしやと京都駅の新幹線ホームでyuikaちゃんを探すことができました。
揺れるロングヘヤーのyuikaちゃんはすぐ分かりました。
久しぶりぃ~~~~\(^o^)/
少しお喋りして、それぞれの車両へ乗り込みました。

東京までの2時間20分、サンドイッチとコーヒーをたいらげ読書タイム。
わたしはこの時間が大好きです。
品川で調度読み終えたのは東京大学緩和ケア診療部の中川恵一Drの「自分を生ききる」です。
養老孟司氏との対談はとても興味深い内容でした。

で、東京駅では既にhimiちゃんが「仲間の像」の前・・・えっ!?像と一体化してるし^^;
出迎えてくれました。
で、待つこと5分・・・うん?!
yuikaちゃんは?
同じ電車だったはず・・・寝すぎてUターンしたとか・・・(・・;)
なんてありえないよね。^^;
だって、お掃除があるもの。
そんなこと言ってたらyuikaちゃんからメールが・・・
迷子になっちゃったみたいで・・・
八重洲北口を出ちゃった~~~って汗かきながら走ってきました。
前回はわたしが仲間の像を見つけられなかったんですが^^;

それで、取り敢えずは丸の内オアゾに移動してお茶でもってことに。
そこに早く着き過ぎたぁ~と、pepeちゃん登場!!
早々とテンションをアゲアゲで5Fの会場へ。
総勢15名。
お久しぶり~~だったり、始めまして~~だったり
会場に入る前に既にオフ会開始でした。

メンバーは幹事のもなみさん、宮崎県からあっちゃん、まみまみさん、鳥取県のメアリーアンさん、山口県のpepeちゃん、高知県のハートさん、京都のyuikaちゃん、静岡県のはてなちゃん、神奈川県のnaguちゃん、ならちゃん、千葉県のゼタさん、東京のメロディさん、プアちゃん、そして埼玉のhimiちゃんです。

既に1週間経ったので、みなさんそれぞれオフ会レポをアップされているので、わたしはここまで。
で、横着して、「naguちゃんリンクさせてもらうよ~~。」
詳しくはnaguちゃんのブログがお薦め(^_-)-☆
まるでその場に居るかのように楽しめますよ~ん^m^

そんなことで、ここからは今回の副作用について。
いつもの様に火曜日は点滴日。
今回はタキソール+ゾメタ。
頭を濡らしてディグニキャップを被る。
いつもより頭が痛い気がする・・・汗が出て、吐き気もする。
咳き込む・・・顎のテープが外れた・・・ちょっと楽になる。
毎回、この時間が一番嫌い!!
だけど、脱毛することに比べたら我慢出来るか。
20分ほど耐える。
あとはテレビを見たり居眠りしたり・・・2時間半が過ぎる。

その後はまだ元気、外出できなくなることを考えてスーパーでまとめ買いもして、眼科に寄って網膜の検査もして・・・
半年も検査せずにいたから、Drからお叱りを受けた。^^;
そんなに長期保障できる目じゃないんだから、せめて3ヶ月ごとには来てくださいね!!
丁寧な言い方だが強い調子だ。
やはり網膜にまで気持がいってなかった。
目も大切にしなきゃなぁ。。。
そんなこと思いながら買い物カゴ満載に食料を買って
今回はゾメタだから高熱も出ないだろうと、ちょっと気も楽だし。。。余裕かな。

ところが想定外のことが起きた。

それは下痢。
前回も下痢はしたけれど4回くらいで止った。
ところが点滴の翌日に始まった下痢は時間を増すごとに酷くなる・・・
15回・・・・20回くらいまでは数えた。^^;
あとは思考回路が止った。
トイレとリビングを行ったり来たり・・・
日付は変わる・・・
このまま止らないなら明日はクリニックに連絡しなきゃ。
でも、この調子だとクリニックまでもたないし・・・(-_-;)
どうするんだぁ~(・・;)あたし。

それでもとにかく下痢のときは水分補給をしなきゃ脱水するからなぁ・・・
で、水を飲む。
えっ!?
次の瞬間、お腹がグルグル~~~w(~_~;)
トイレに駆け込む。
えっ!?水じゃん!!
透明の水。
これじゃあ、直通じゃない!?
水様便とかいうけど、水だよ。
あ~~~~~~~~あ。。。。。。。。。。
今夜は徹夜でトイレ通いかぁ?
トイレで座りながら寝るのかぁ?

それでも朝方には眠ってしまったみたいで、気付いたのは午後2時ころになってた(・・;)
それに下痢もピタリと止ってる。\(^o^)/

恐る恐る水を飲んでみる・・・お~~~~大丈夫だぁ(*^^)v
やれやれ・・・ヽ(^o^)丿
だけどフラフラ・・・
そりゃそうだよね。お腹はカラッポ!!
おかゆを作って食べてみる。
美味しいなぁ~~お腹に染み渡る~~フゥー(*^。^*)
お腹にも異変はなさそうだし。

それから今日のお昼すぎまで殆どを寝て過ごし、やっと復帰です。
まだ、軽いものしか食べてないけど、食中毒じゃないし、もう大丈夫かな?!
しかし、下痢って凄い。
パワーも無くなりヘロヘロになってしまった。
まだ家事をすると肩で息をする状態。^^;
恐るべし下痢。
これって、治療の見直し材料になるのかな・・・
ちょっと不安が残ったけれど、出来ることなら続けたいなぁ。

オフ会と副作用、まるで天国と地獄だったけれど、
楽しいこともあるから頑張れる。

火曜日は延期になっていた伊勢神宮行きだし、明日明後日はしっかり食べて体力戻さなくっちゃね。(^_-)-☆

最後になりましたが、オフ会で戴いたみんなからのお土産です。
f0116278_17462054.jpg

持って帰って二男ともう一度楽しませてもらいました。
みなさん、楽しい時間をありがとうございました。
[PR]

by coo-sora | 2009-03-22 01:27 | 乳がん

陽気に誘われて・・・

今日は朝から鍼へ行ってました。
帰り道・・・車を運転してるとポカポカして気持いい~
昨日の寒さがうそのようにいい天気です。

で、思い立ちました。
是非今年は行きたいと思っていた
「商家に伝わる雛人形めぐり」にです。

同じように行きたいねって言ってた友人に電話する。
今から1時間後に迎えに行くから見に行こう!って。

で、奈良から全力疾走?で草津の友人を迎えに行って東近江市までこれまた45分走る。

五個荘の博物館に車を置き歩く。
展示会場は5箇所。

ここ、東近江市五個荘は近江商人発祥の地。
会場は近江商人屋敷4箇所と博物館3Fです。

①中江準吾郎邸
 (朝鮮半島や中国で三中井百貨店を築いた中江家4男の本宅)

f0116278_22421058.jpg
f0116278_22423859.jpg

おひなさまの着物h近江上布で出きています。

②外村宇兵衛邸
 (紳士服のミユキの創設者)

f0116278_22534019.jpg

御殿雛
f0116278_2254585.jpg

お庭には・・・
f0116278_2254409.jpg


③外村繁邸
 (東京日本橋と高田馬場で呉服木綿問屋を開き活躍。繁は私小説家でもある。)
江戸時代末期
f0116278_22584326.jpg

お内裏様お前に「狆引き官女」が飾ってあります。
これは犬は安産のしるしであり幸せな結婚と子孫繁栄を願って。
そして手前の鳥かごと小鳥は、むつまじく幸せなかていをあらわし子供が将来良い家庭を築くようにとの願いがこめられています。
珍しいですね。
明治時代
f0116278_22592863.jpg



④藤井彦四郎邸
 (スキー毛糸の製造販売等)
広大な屋敷でお庭だけでも800坪とか
仲間由紀恵主演「エラいところに嫁いでしまった」の撮影も行なわれたお屋敷です。
f0116278_2317353.jpg

10畳の部屋いっぱいの雛壇
f0116278_2318263.jpg


⑤近江商人博物館

お散歩をかねてぶらぶらと歩くには調度良い距離で、趣のある白壁と蔵屋敷の並ぶ小路がいい感じでした。
写真はごく一部です。
どのお屋敷にもいくつもの古い雛壇が飾られとても見ごたえがあります。
古いものは145年くらい前の江戸時代のものから現代のものまで。
また日本各地の珍しい土人形のお雛様とかも楽しめます。
開催は3月31日まで。
月曜日はお休みです。
5館共通入館料は大人800円子供360円
お時間のある方には是非お薦めです。

さてと、今日は仕事をサボってしまった(^_^;)
明日は頑張らなきゃね!
・・・と言ってもちょっと暇なんですけどね。(^_-)-☆

追記
今日は本来行く予定でなかったのでデジカメが無く、携帯で撮影したので思うように撮れず残念でした。
[PR]

by coo-sora | 2009-03-12 22:42 | 心にいいこと

副作用もいろいろ・・・

今回の治療についての記録

1回目 1月6日(火)  タキソール60ml

     副作用  発熱(38度代)  筋肉痛  便秘  身体がだるくて動けず。
            水曜の夜から3日間寝込む  

2回目 1月20日(火)   タキソール + ゾメタ  (この回からディグニキャップ使用)

     副作用  便秘  排尿時痛  二日間顔が赤い 熱は出ない

3回目 2月3日(火)  タキソール + エンドキサン

     副作用  発熱(37度代二日)  筋肉痛  便秘  身体がだるく動けず
            金曜まで寝込む。 二日間顔が赤い

4回目 2月17日(火)  タキソール75ml + ゾメタ

     副作用  下痢  排尿時痛  二日間顔が赤い  熱は出ない

5回目 3月3日(火)  タキソール + エンドキサン

     副作用  発熱(38度代2日間)  筋肉痛  便秘  身体がだるくて動けず
            土曜まで寝込む。 二日間顔が赤い

初回(4年前)の副作用と思われた、手の痺れや爪の変化、関節のこわばりや味覚障害はまだみられない。
そして、決定的に違うのは脱毛が無いということ。
少し抜ける量が多いような・・・少し気になる程度ですんでいること。
これのポイントはやっぱり大きい。

また、ゾメタの週は比較的楽で、エンドキサンをプラスした週は必ず発熱し、身体がだるくて殆ど横になっている日が3日以上続くということ。
また、反対にゾメタ週には排尿時痛が起こる。
いずれにしても大体を想定できるようになったので気持ちは楽。
約5日間我慢すれば嵐は去っていく・・・(^_-)-☆
そして、5日間で減った2キロの脂肪も次の1週間で完璧に戻る(・・;)
食べなけりゃいいダイエットになるのにね。
反動かつい食べ過ぎて体重増に直結(~_~;)

そんなこんなでわたしの2週間はクルクル過ぎてゆく・・・

まだ、マーカーが下ったという結果が出てないのでしばらく続行かな。
頑張るしかない。

今週末はLwcの東京オフ会に参加する。
やっぱり楽しいこともなけりゃやってられないよね。


おまけ・・・お知らせ

「がんサポート」3月号にわたしが通うクリニックが紹介されました。
ディグニキャップの写真も小さく載ってます。
良かったら見てください。
因みにわたしは内視鏡手術を受けてますので傷は乳輪に添って2cm程度と腋下。
ただし、術後は吊り上った感じになるので、残った乳房と健側乳房の位置がかなり違いますが、4年経過し全体の筋肉が柔らかくなり大差はなくなります。

わたしが手術を受けたのはクリニックが調度1年目を過ぎたころだった。
あのころはそんなに待たずに診察を受けられた。
それがあれよあれよという間に患者(検診者も含め)は増え、予約制なのに待ち時間も鰻上り・・・(^^ゞ
Drも3人に増えた。
年内には増築されるらしい。
これでまた患者さんが増えるのかな・・・^^;
そう言うわたしも、相談されたら同クリニックを推薦してしまう。

でも、本音を少し。
主治医とゆっくり話せなくなった。とても忙しそうだ・・・^^;
そして、主治医の診察は二回に一回が・・・(-_-;)
他のDrもとても親切で優しい。
決して嫌なわけじゃないけど・・・
だけど・・・やっぱり主治医が良いと思ってしまうのはエゴだろうか?
この4年間、2週間毎に必ず拝見していたお顔に会えないのは不安の素になる。

わたし以外にも同じように感じているという人がいた。
やっぱりなぁ~^^;

友人に戴いた粘土のお雛様です。
心が和みますね。
f0116278_1582624.jpg

[PR]

by coo-sora | 2009-03-11 02:06 | 乳がん

のりのりで・・・♪

マンマミーア」を観て来ました。

ちょっと落ち込んだ気持ちを晴らすのにはもってこいの映画です。
懐かしいABBAの曲に自然に身体が動きリズムを取ってしまう(^^ゞ
おいおいライブじゃないぞって自分で笑っちゃうくらい^m^
字幕の歌詞を読むとへぇ~こんな歌詞なんだと改めて感動。

そして、メリル・ストリープが圧巻でした。
確か今年還暦じゃなかったかしら?
おそるべしメリル!!
ダンスも歌声も素晴しかったです~\(^o^)/

ストーリーなんかいいんです。
とにかく楽しめて、帰りは鼻歌でルンルン♪♪♪

そうそう、ママの友人役のジュリー・ウォルターズがとっても良かったです。
何処かにいそうな・・・大阪のオバチャンを思わすような・・・
気持ちが落ち込んでるアナタにはぴったりの映画ですよ。(^_-)-☆

さてさて明日はひな祭りです。
明日はタキソール日ですが、終わったらすぐに孫に逢いにいきます。
初節句のお祝いです。
楽有れば苦有り、苦有れば楽有りってことで頑張ろう!!
[PR]

by coo-sora | 2009-03-02 13:42 | 映画を見て