<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

奈良へ

昨日は予てからの計画で、奈良の興福寺の特別拝観に出かけました。

鍼で通いなれた道を1時間で到着。
しかし・・・駐車場が何処も満車ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!
大仏殿前の大きな駐車場はバス専用になってるしぃ~^^;
いつからやぁ~~~(・へ・)
ブチブチもんく言いながら・・・
やっぱ電車にすれば良かったかなぁ~と少々後悔も・・・
結局、一番遠い県営駐車場に止めました。

で、ぶらぶら歩いて「興福寺」へ。
今回は国宝特別拝観で、南円堂・五重塔初層の仏像を拝観できます。
また、これとは別に北円堂の拝観も出来ました。

先ずは、「南円堂」から・・・国宝、木造四天王立像が拝観できます。
f0116278_15283936.jpg


「北円堂」・・・国宝弥勒如来坐像・無著世親菩薩・四天王立像を拝観できます。
f0116278_15345497.jpg

国宝「五重塔」・・・薬師三尊像・釈迦三尊像・阿弥陀三尊増・弥勒三尊像が拝観できます。
f0116278_15374795.jpg

国宝「東金堂」・・・ここはいつも拝観できます。
f0116278_1541118.jpg


で、こう書くと順序良く拝観できたようですが、実は五重塔の前は長蛇の列・・・(~_~;)
ここで待つのもなぁ・・・でもこんなチャンスは無いんだし・・・
そこで、せっかくここまで来たんだからやっぱあの方にお逢いしなくちゃね。(^_-)-☆
ちょっと時間を潰してこようと決め、
興福寺から15分・・・歩くしかないなぁ~と歩き出したわたしたち。
何故だか県庁前の道路には人が並んでいます。
バス停でもなさそうだし・・・なにかなぁ?
誰か要人でも来るのかしら?
あれっ?
車道に車が無くなったわ?
すると立ち止まって何かを待つ老夫婦・・・
「アイルランドの皇太子が通るらしいよ。」って教えてくれました。

「えっ?!アイルランド?」って顔を見合した友人。
アイルランドの皇太子って?????知ってるかぁ?知らんわ(・・;)

すると、すぐにその車列は着ました。
確かに二代目の車に白人男性がチラリと見えましたが・・・?????
あれかぁ?
けっこうスピード出してたから顔は見えずでした。(・・;)

ま、そんなことはどうでもいいか・・・と目的地へ。
f0116278_15483361.jpg
f0116278_15484715.jpg
f0116278_1549132.jpg

f0116278_15493148.jpg

解りましたか?
そうです。「東大寺」です。
「大仏殿」です。やっぱ何度見ても大きいです!!

中に入って左から大仏を見上げていました。
f0116278_15513966.jpg


で、気付いたのは妙に右側ばかりに人々はカメラを向けています。
???何か変わったものでもあったかしら?
あっ!?
やっと気付いたわたし・・・(・・;)
f0116278_15533083.jpg
f0116278_15534640.jpg

チャールズ皇太子ご夫婦でした。
へぇ~入場者の規制もなく修学旅行生もたくさんいるし、普通だったので気が付かなかったわたし^^;
SPがいっぱい囲んでいるわけもなく、ちょっとお付が多い外国のオジサンとオバサンって雰囲気^m^
オーラもなかったわ(・。・;

で、静かになったところで・・・
正面からご対面。
f0116278_160125.jpg

いいお顔だわ・・・・・
f0116278_16343210.jpg

そして、大仏の鼻の穴と同じ大きさといわれる柱の穴。
無病息災のご利益があるそうですが、大人は無理だわね。^^;
昔の人は小柄だったんですね。

奈良の大仏は聖武天皇が行基という僧に命じて国家プロジェクトとして建造されたそうですが、確か先日訪れた、鎌倉最古の杉本寺も行基の建造だったなぁ・・・
だいたい、一月の間に奈良と鎌倉両方の大仏にお会いすること事態あまりないよね。
しかも行基さん縁のお寺だなんて・・・
事前の知識無しで訪れた割には素敵な出会いに嬉しかったです。

その後、駐車場を探していた11時ごろも、東大寺に向かっていたときも並ぶ人が減らないお店がありました。
お店の人に聞いたら炊きあがる30分待っていただきますとのこと。
それくらいなら待てるかな・・・
お腹もペコペコだし。
先に注文して列の最後尾に・・・
f0116278_16142698.jpg

釜飯屋さんです。
並んでいる人をよく見るとみなさんガイドブックを手に・・・
なるほどねぇ~~~と期待に胸ふくらませ・・・腹ペッチャンコ(・・;)
注文したのは天ぷら付きの七種釜飯御膳、2,100円
写真・・・(・・;)気がついた時には半分以上食べてました。
ま、いつものことですが・・・(-_-;)

満腹になって、よし並ぶぞぉ!と五重塔に戻ると・・・
やったね!!もう空いていました。
説明を聞いてゆっくり拝観できましたよ。\(^o^)/

この特別拝観は11月24日までです。
もうすぐ紅葉の季節です。
紅葉を愛でながら仏様にお会いするのもいいですよ。

とても優しいお顔の薬師如来様、
「どうかお友達のRちゃんの手術が成功しますように!」
[PR]

by coo-sora | 2008-10-30 16:43 | お薦め

天使とおしゃべり♪

ひさしぶりの孫ネタです。
そろそろ3ヶ月半をになりとてもよく反応して笑うようになりました。
話しかけるとご機嫌で返事をしてくれます。ヽ(^o^)丿
我家の男ふたりは彼女の笑顔にメロメロです(^^ゞ

じぃじと・・・
f0116278_0133540.jpg


パパと・・・
f0116278_0141844.jpg

何をお喋りしてるのかな・・・

そして、この笑顔についつい財布の紐が緩むばぁばでした^^;
今は鍼治療の帰りに天使に逢いに行くのが一番幸せな時間です。
[PR]

by coo-sora | 2008-10-29 00:20 | 孫ねた

横浜から鎌倉へ

そろそろ更新しなきゃと気になりながらどんどん日が過ぎる・・・
気が付けば今週で10月もおしまい。(~_~;)

焦るよ~~~∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

で、取り敢えず、写真だけでもアップしてお茶を濁すことに・・・(-_-;)
すんまそ~~~~んΣ( ̄ε ̄;|||・・・

先ずは今月の初め横浜へ行ってきました。
himiちゃんに逢うためです。
まりべるちゃんとふたりで・・・亡くなったKちゃんの魂も一緒にねヽ(^o^)丿
このお話はまた後日にして・・・とっても長くなるから^^;

で、わたしとまりべるちゃんは10月7日の朝、京都駅から新幹線で新横浜に向かいました。
横浜駅で初めて逢う、himiちゃんとまりべるちゃんの涙のシーン・・・
何度想像したことでしょう。^m^
二人に既に何度か逢ってるわたしの今回の1番の楽しみだったんだよね。(^_-)-☆

そして、ランチの予約がしてある中華街へ向いました。
f0116278_22461385.jpg
f0116278_22463173.jpg

himiちゃんお薦めの杏仁豆腐です(*^。^*)
美味しかったよ~ん。

お腹いっぱいになったところで横浜観光へ・・・
横浜初体験のまりべるちゃんにとにかく一番横浜らしいところへ・・・
そりゃ、山下公園、赤レンガ倉庫、ランドマークに・・・って、とにかく歩くことにしました。
f0116278_22551224.jpg

氷川丸
f0116278_22562020.jpg

これぞ横浜という風景をバックにhimiちゃんとまりべるちゃんは氷川丸撮影中ヽ(^o^)丿
f0116278_22565934.jpg

赤レンガ倉庫・・・お店がいっぱいあって楽しいですよ。
この中のカフェでちょっと休憩。
けっこう歩きましたよ。(^^ゞ
でも、お口は疲れないのですかねぇ~
とにかくずっと喋ってたよね^^;
だって溜まってたもんね。
himiちゃんとまりべるちゃんは1年分です。
わたしたちが出逢った昨年の初夏からこの日まで、何度逢いたいって願ったことか。
外に出たらすっかり日暮れに・・・
f0116278_23103172.jpg

まだまだ時間は足りないけど、そろそろお別れの時間です。
わたしとまりべるちゃんは予約のしてあるホテルへ、himiちゃんは自宅へ、横浜駅で再会を固く誓い合って別れました。
涙を拭きながら改札に入るhimiちゃんを見送って・・・
「きっときっとまた元気で逢おうね!!」

そして、ここからはまりべるちゃんとの珍道中が始まったのです。
今回、まりべるちゃんのお嬢さんのご好意でわたしたちは観音崎のホテルに無料で宿泊できました。
それで、まりべるちゃんと相談して二日間の鎌倉の旅を計画したのです。
転移治療中のわたしたちののんびり旅です。
ここからは写真だけです。
時間が無いのでご勘弁を・・・^^;

先ずは、二日目の朝。
雨・・・どっちが雨女や???
f0116278_2322538.jpg

でも、出かけるころには小雨になって、一路北鎌倉へ向いました。

建長寺・・・龍の天井絵が良かったです。
f0116278_23255927.jpg

鶴岡八幡宮
f0116278_23272538.jpg

お昼は八幡宮前の「一茶庵」で三食蕎麦をいただきました。
写真は・・・食べちゃたぁ~(-_-;)
杉本寺・・・鎌倉最古のお寺。今回一番感激したお寺です。
f0116278_23314496.jpg
f0116278_2332247.jpg

苔むす階段は立ち入り禁止。
鎌倉幕府が開かれる500年も前のお寺だとか・・・
小さな本堂に12の仏様がいらっしゃいます。
ちょっと凄いです。
この小さなお堂に・・・運慶作の仏像だけでも4体です。
そして、なんと落ち着けるお寺か・・・空気がいいのです。
報国寺・・・竹林で有名なお寺
f0116278_2335531.jpg


ここまでは北鎌倉駅からバスで簡単に回れました。
最後は鎌倉駅に戻り、小町通りをぶらぶら・・・
あっという間におみやげでいっぱいに・・・(・・;)
本日はここで終了。
予約した大磯の旅館へ、大船からJRで先に進みました。
この日の旅館はシーズンオフということもありどうやらわたしたちだけみたいでした(・・;)
でも、とにかく食いしん坊のわたしは料理が美味しいと評判のこちらにしました。
大磯の「大内館」 やっぱ評判どおりお刺身は分厚くてプリプリして美味しかったです。
f0116278_234588.jpg

お風呂はちょっと狭いけど(・・;)二人なんでゆったり~ヽ(^o^)丿

そして最終日。
晴れました!!海が眩しいくらい・・・
この日は、藤沢から江ノ電に乗りました。
これもこの旅の目的です。
わたしも横浜までは仕事で何度も来ていましたが鎌倉は初めてです。
テレビで見る憧れの江ノ電です!!
民家の間を屋根スレスレに走るんですね。
びっくりです。
路面を走っていたかと思うと民家の間から行き成り海岸沿いへ・・・
修学旅行の学生さんたちから
「オ~~~~~ッ」と、どよめきが・・・
目の前がパーッと明るく広がります。

先ず、極楽寺で下車。
f0116278_0231.jpg

駅のすぐ側に極楽寺はあります。
f0116278_23531796.jpg

そこから少し歩くと成就院です。お寺の階段から海と鎌倉が一望できます。
f0116278_23544625.jpg

ここからはぶらぶら歩いて長谷寺へ向いました。
星の井
f0116278_034090.jpg

長谷寺・・・境内には四季折々に美しい花が咲きます。
見っけ!!黄色い彼岸花。
f0116278_051974.jpg

鎌倉を見下ろせる展望台もあります。
f0116278_065130.jpg

そして、長谷寺からまたぶらぶら歩くこと5分
来たぞぉ~~~~!!
そうです。
鎌倉と言えば、この方に会わずして帰れませんよね(^_-)-☆
f0116278_09426.jpg

そして、大仏の中に入って見上げると・・・
f0116278_0122594.jpg

スゲェ~~~~~~

青空の下、大仏様に出会えただけで御利益ありそうって感じてしまいますね。

そうそう、早速ありましたよ~^m^
帰り道で出会ったお寿司屋さん!
ガイドブックにも一応載ってはいたけれど・・・店構えが・・・^^;
大丈夫かぁ?!
でも、そう、観光客向けでない簡素な店の作りは味と反比例かも・・・
そういう店の方が美味しいとも言うよね。
ちょっと勇気を出して・・・入る?・・・「うん」
ジャーン!!
f0116278_0182938.jpg

鎌倉へ行かれる方には絶対お薦めです。
由比ガ浜駅のそばの「小花寿司」さんです。
生しらすめちゃ美味でした~~!!
しらすの時期は過ぎてると思っていたので感激でした。

おまけ・・・テレビでも紹介されたそうです。
大仏さんの門前のお店です。
あじさいソフトです。紫は紅芋で緑は抹茶です。
あっさりです。
f0116278_023469.jpg

ここで、今回の旅行はおしまいです。
ずっと、喋り続けてたのか?って。
聞くだけ野暮ってやつですよ~(-_-;)

まりべるちゃん遅くなりましたがやっとアップできました。
いつの日か、himiちゃんと3人で絶対ぶらり旅したいね(^_-)-☆
えっ?!お喋りばかりで前に進めないって?
かもね・・・(^^ゞ
それまで元気でいなけりゃね!!
では、このへんで・・・

アッ!!そうそう、
映画好きのあなたへ・・・
「わが教え子、ヒトラー」なかなか面白かったですよ。
もしもこのお話が実話なら・・・ヒトラーの行為も納得出来るのか?????
ユダヤ人監督というのだから驚いた。
ようやく昨日余裕が出きて行ってきました。お薦めです。
[PR]

by coo-sora | 2008-10-27 00:38 | 旅の記録

癒しのひととき・・・

このところめちゃめちゃ忙しい。(~_~;)

仕事は今度の日曜のイベントの準備が大詰めだし、
その合間に、甥っ子を塾やお稽古に送っていく。
妹が職場を変えたので甥っ子の塾の時間に間に合わなくなったから。
でもさすがに週に3回もとなると結構行動を制約される。
そんな話をぐだぐだ友人に愚痴っていたら、少し生き抜きしようということになって、
晴れ上がった昨日の朝、思い切って出かけた。
ま、今日は送っていかなくていいから遅くまで仕事も出来るし・・・

てなことで、電車で15分。
京都駅から歩けるけど・・・近鉄で一駅乗って・・・徒歩1分

南大門をくぐると・・・
f0116278_20475227.jpg
f0116278_20482741.jpg

行き先は念願だった東寺です。

何で今更東寺なのかって?
ハハハハハハハハ
近すぎて行きそびれたっていうか、
あまりにもオーソドックスな観光コースなので避けていたっていうか。

でも、ある本で東寺の講堂にある立体曼荼羅の写真を見て、どうしても本物を見たくなったのです。

調度、20日からは秋の特別拝観が始まっていて、ラッキー!!てな調子で、わたしと友人は中へ。

ウッソォー!!
こんなに広かったんだぁ~!!
金堂・講堂・食堂を始め、大師堂や宝物殿に観智院など見るところは満載です。

講堂の立体曼荼羅だけでも圧巻!!
金堂の薬師如来や日光菩薩月光菩薩。
わたしたちは足が動かなくなる・・・凄いなぁ・・・

立体曼荼羅は特に、五大明王が日本最古のもの言われて、既に1200年近くは経っているわけです。
なんか、わたしってちっぽけやなぁ~(-_-;)

凄すぎて言葉も出ない・・・

なんか凄いパワーやなぁ~

薬師如来さまにはお願いがしたい人がいっぱいです。
こんなにたくさん名前言って大丈夫かな・・・^^;


お堂から出たわたしたちはしばしお庭のベンチに腰掛、五重塔を見上げる・・・
何か落ち着くなぁ~
凄く気持ちいいね。(*^_^*)
思い切って来て良かったわヽ(^o^)丿

f0116278_2164422.jpg


全てをまわって・・・お腹減ったねって時計を見たら1時をとっくにまっわていました。(・・;)
そりゃ、お腹も空くよね。
急いで京都駅へ戻りランチをして事務所に戻りました。

仕事、捗る捗る・・・

やっぱ、気分転換は必要だね(^_-)-☆
とか言いながら・・・外は既に真っ暗でした。


そうそう、わたしは仏様に恋をしそうになりました。
しちゃったかも・・・(^_-)-☆
それは、講堂の国宝・帝釈天さまです。
めちゃめちゃイケメンなんです。
こんなにイケメンの仏様は初めて見ました。

素敵な帝釈天さまにお逢いしたい方は東寺へどうぞ。(*^^)v
[PR]

by coo-sora | 2008-10-03 21:19 | 心にいいこと