<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

1週間・・・

あっという間の1週間でした。
最近は出産後の入院も短いんですね。
5日目には退院です。

お嫁ちゃんと孫ちゃんは実家にしばらくお里帰りです。

で、昨日はお嫁ちゃんの実家に夫とご挨拶に行ってきました。
何だか昔からの風習なのですが・・・
一応、我が家の大切なお嫁ちゃんと孫ちゃんを預かっていただくわけですから・・・
その昔、
わたしが姑にしてもらったことを思い出し・・・
先輩バァバのまりべるちゃんにも知恵を借りて・・・

魚屋さんに鯛を注文して、お米屋さんにお赤飯を注文して・・・昔のわたしなら自宅で炊いたのですが、最近は楽を覚えまして・・・^^;
で、母乳がよく出るようにとお餅とわかめ。
わかめは在日韓国人の友人から教わりました。
韓国ではわかめのスープを必ず食べるそうです。(*^_^*)
それと、最近テレビでも取り上げられているバームクーヘンを食べて育った豚肉。
これはオマケ。
お取り寄せしたらとっても美味しかったので持っていくことにしました。(^^♪
あとは、先日仕上げたキルトと、余り布で作ったポーチ。
それと、お金を少し・・・(^^ゞ

何か抜けてる気もするけど、ま、いいよね。(*^^)v

お嫁ちゃんの実家は大阪です。
と言っても、我が家から高速を使えば40分くらいです。

お家に着くと、庭にオムツが風でたなびいてます。(*^_^*)
お母さんがせめて実家にいる間くらいはと、布おむつを用意したそうです。
昔懐かしい風景・・・

孫ちゃんは、ママのおっぱいが大分出るようになってご機嫌でした。
退院するまで殆ど出なかったのでお嫁ちゃんはかなり心配していたのですが、昨日からそこそこ出るようになって孫ちゃんも一定時間寝るようになったようです。
産院の方針があくまでも母乳でということで、かなりプレッシャーになってたようですが、ヤレヤレでした。\(^o^)/

孫ちゃんは間1日見なかっただけなのに、また顔が変化してました。
日々成長しているのが分かりますね。

わたしたちはしばし出産談議に花を咲かせ帰路に着きました。

帰りは・・・ちょと、寂しいですね。
これが娘の子だったらまた違ったのかも・・・

ま、わたしたちに出来る精一杯のことをしてあげられたらそれで幸せなんだね・・・
そして、苦しいときもあったけれど、息子たちを育ててきて良かったと、改めて親でいられたことに幸せを感じる・・・そんなことを夫と話しながら帰りました。

夜、息子からお礼の電話がありました。
とても嬉しかったこと、十分過ぎたと・・・
あちらもとても恐縮されて大喜びしてくれていたこと・・・

それはね、当然孫も可愛いけれど、息子のあなたの顔が立つようにとわたしたちは考えてのことだと伝えました。
親として、例え形ばかりのことだとはいえ、出来ることはしたいと思う親心だと。
そして、大きな責任が出来たのだから、ハードな仕事ゆえ、しっかり健康管理をして頑張るようにと・・・

親になった息子に伝えたいことは沢山あるけれど、夫婦ふたりが赤ん坊の成長と平行して親になっていってくれればそれでいいのかもと・・・わたしたちもそうであったように・・・

ただただ、みんなの健康を祈る穏やかな1日でした。(*^_^*)

f0116278_16584787.jpg



そうそう!!
バタバタの毎日の間に忘れてませんよ!!
「崖の上のポニョ」観て来ました!!
とっても楽しい作品ですよ~\(^o^)/
この想像力。世界観・・・素晴しいです。
ポニョはめっちゃ可愛いですよ~ん!!(^_-)-☆
孫ちゃんが大きくなったら絶対一緒に見たいと思いました。
っていうか、いつまでもこういう作品が楽しめる感受性を持ち続けていたいと思いました。
[PR]

by coo-sora | 2008-07-23 16:58 | 孫ねた

産まれました・・・\(^o^)/

陣痛が始まったみたいですと連絡があったのは昨日の午前中のことです。
夜の8時、息子から入院したから来て欲しいと連絡が・・・

病院到着9時・・・それから待つこと5時間!!
陣痛の割には子宮口がなかなか開かず・・・
痛がる姿を見てるのは辛いですね。
あちらのお母さんと一緒に励ます・励ます・・・
その間、長男はずっとお嫁ちゃんの腰を押したりさすったり・・・

そうそう、昨日は息子はお休みの日で、親孝行だわね・・・(^_-)-☆
お嫁ちゃんと息子が分娩室に入ってからは、ばぁば二人はただ祈るように待つだけ・・・
そこにお嫁ちゃんのお父さんが登場。
自分の子供のときは産院に来なかったので、陣痛を見たのは初めてとか・・・
なるほどなぁ~~娘のお産は気になるんやね。
でも、
娘が陣痛で苦しむ姿は見るに聞くに耐えないと言いながら廊下をウロウロ・・・
あのよくあるテレビドラマのシーンと同じ(~_~;)

そんな中、午前2時8分、元気な産声が・・・
大きすぎるやん!!(^^ゞ
うそ~産まれてすぐとは思えないくらいの大きな声に思わずみんなで笑ってしまった。(・_・;)
でも
次の瞬間、熱いものが込み上げてくる・・・・・・
涙・・・・・・
すると横でお父さんも鼻をズルズルやってる・・・
見て見ぬふり・・・^^;

こんな幸せな瞬間があったんだね。
生きていて良かったと噛締めた瞬間。


「もういいですよ、お母さんだけ分娩室に入ってください。」と呼ばれる。

え~~~っ!!
うそぉ~~~~っ!!
赤ちゃんは助産婦さんに首を支えられてお嫁ちゃんの乳首を吸ってるんです。
しかも、抱っこじゃなくて寝ているお嫁ちゃんの上に乗っかって^^;
えっ?もう出てるの?????

まだ出てなくてもこれがスキンシップの第一段階。
わたしたちのころはこんなことしなかったなぁ~
へぇ~~~感心することしきり・・・
赤ちゃんは本能なのですね、ちゃんと吸ってるんです。
誰も教えないのにね。(^_-)-☆
で、お嫁ちゃんはめちゃ元気にハイテンション!
しゃべる・しゃべる・・・笑う・・・

お嫁ちゃんのお母さんと顔を見合わせて大笑いヽ(^o^)丿

母も子もこれだけ元気なら大丈夫ね、とやっとホッとする、ばぁばふたり。

そして、あかちゃんの計測タイム。
体重  3216g  
身長  48㎝
頭囲  33㎝
胸囲  33㎝

では、写真、公開でぇ~~~す!!

じゃぁ~~~ん!! 

f0116278_15103872.jpg

体温の測定はお尻から・・・じっとしてます。
f0116278_1511282.jpg

やっと産着を着せてもらって・・・
パパ初抱っこです。
f0116278_15124393.jpg

まるで見えてるみたいだね・・・

オスマシ・・・
f0116278_15135651.jpg

ニタァ~・・・
f0116278_15144944.jpg


次はわたし。
約3キロ・・・想像以上に重かった。
お腹の中でもとてもよく動き悩まされたようだが・・・
出てきてもじっとしてない。
手も足もよく動く・・・かなりオテンバさんなのかしら?!

しばらくは孫ネタ満載になりそうです。
しばし、バババカにお付き合いくださいね。


ご心配してくださった皆様、ホントにありがとうございました。

命の神秘。
命の尊さ。
命の重さ。
もう一度、わたしに教えてくださった神様に感謝します。

心友のまりべるちゃんが言ってました。
「天使が舞い降りる」のだと・・・。

ホントにその通りです。
後光がさすというのか・・・オーラに包まれてるというのか
そこだけキラキラして見えます。

さてさて、天使ちゃんはどうしてるんでしょうか?
今夜は昨夜職場で泊りだったもう一人のじぃじを連れて逢いに行ってきます。
このじぃじも相当なジジバカになりそうな感じです。
彼の唯一の取り得は子供好きなところ(^^ゞ
お嫁ちゃんのお父さんと取り合いになりそうで・・・
今から心配だわぁ~~~(・・;)

たった今届いた最新版です~~~(*^_^*)
f0116278_17161059.jpg

[PR]

by coo-sora | 2008-07-17 15:29 | 心にいいこと

お知らせ!!

7月16日  8時35分~9時25分


NHK総合テレビ 生活ほっとモーニングで"乳がん治療 最前線"が放映されます。 
内容は最新の乳がん治療法や治療薬、そして後遺症についてのようです。

この情報はこちらのHPで入手しました。

後藤学園リンパ浮腫研究所です。
[PR]

by coo-sora | 2008-07-15 18:50 | 乳がん

ご心配をお掛けしましたが・・・(^^ゞ

土曜日はさすがに1日おとなしく寝ていましたが、
昨日は足を引きずりながらもあけぼの滋賀のピアカウンセリングと、お世話になってるクリニックの会をはしごしてきました。
講演内容については後日お伝えしますね。

金曜土曜の二日は身体中湿布だらけ^^;
湿布の匂いが嫌なのかcooが近づいてきません。(-_-;)

で、結果、右足はもうすっかり大丈夫です。
左膝のケガはまだジクジクしていて自宅ではガーゼも貼らずに乾燥させているのですが、なかなか皮が再生されません(・。・;
これって、やっぱ・・・(-_-;)
年齢を重ねるってこういうことなのですね。
で、打ち身は身体のあちこち・・・
ホントに笑っちゃいますよ。
自分でも予想しなかったところが痛くなったりするんですよ。
しかも、当日より翌日だったりその翌日だったり・・・
今は左腕の付け根が痛いんです。
どういう力の入れ方をしたんだか・・・
ほんまにホトホト情けないですわぁ~~~(-_-;)

でも、いつまでもクヨクヨしていられませんから(^^ゞ
実は、お嫁ちゃんから少し出血(御しるしといわれるものかしら)したと連絡があったので、愈々かとドキドキしてます。
予定では20日くらいだったので、早く治さなければ・・・(^_-)-☆
[PR]

by coo-sora | 2008-07-14 15:59 | 想ひ

イタッ!!

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!

今朝のことです。
整体が終わって駐車場まで10メートルくらいのところで・・・
えっ???
何だか分からないけど足を取られた。
身体が右後方に傾いた・・・
倒れながらも考えた・・・右腰を打ったら転移してる箇所にもろだわ・・・骨折するかも!!
尻餅も背骨にヤバイ!!・・・って、とっさに体制を変えようとした。
余計バランスを崩した・・・・・見事に前に⌒☆ヽ(。◇゚)ノ ドテッ!!
あまりの痛さに起きられない。
幹線道路から離れているので幸い車も人も通ってなかったので、しばらくそのまま・・・
どこを打ったか確かめながら起き上がる・・・
右足捻挫したかな・・・ひどい擦り傷が足の甲に。
左足ズキン!!イタッ!!|||||/(=ω=。)\ガーン|||||
そぉーっとGパンの裾を捲ってみる・・・∑q|゚Д゚|pワオォ!!
血がぁ~~~~~~~~~~Σ(|||▽||| )

そんなこんなで左膝強打で腫れて歩けませぇ~ん(ノ_ё)ウゥ・・・ゥ・・・ゥ・・・

これって、きっと腕も痛いから庇ったんだろうなぁ・・・
まあ、腕をケガしてないから仕事は出きるし、左足だから車のブレーキは踏めるし大丈夫かぁ?
なんて、お気楽に考えてていいのかしら?

こんなことは最近どころか記憶にないかも?
ちょっとした段差だったのです。
バランス崩しても保てたのにぃ・・・転倒するなんて・・・

あ~~~~ショック!!ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!

恥ずかしさより・・・痛みより・・・情けない身体に不甲斐無い・・・
。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。 ウワァーン!!
[PR]

by coo-sora | 2008-07-11 13:42 | 想ひ

見たぁ~~~~!!!!!!

花より男子 

感想は・・・

松潤、最高!! 大好き!!

翔太くん、超イケメン!!大好き!! 

                              以上でした。

たまには夢見る少女?に戻りましょう~☆☆☆☆☆
[PR]

by coo-sora | 2008-07-10 16:37 | 映画を見て

一見の価値あり!!

久しぶりに手ごたえのある映画を観ました。
「クライマーズ・ハイ」です。
極度の興奮によって感覚が麻痺した状態をクライマーズ・ハイというのだそうです。

1985年、群馬県御巣鷹山で起きた日航機墜落事故をめぐって翻弄される地元の新聞記者たちの姿を描く社会派ドラマ。実際に記者として日航機墜落の取材をした作家・横山秀夫さんが自らの体験を反映した同名小説を、映像化したものです。

主演の堤真一さんが実にいい男っぷりでした。
それにもまして地方局の記者たちを演じる脇役の凄いこと。
それぞれ個性派と言われる俳優さんの、そのぴったりハマった配役にも驚き、期待を裏切らない演技にも感動。
それだけでも観る価値ありです。
最近、注目している堺雅人さん、いい味でしたよ。
久しぶりにとてもいい邦画に出会いました。

実はわたし、たぶんそうだと思うのですが・・・
近所の人ともきっとそうだよねと言っていたのですが・・・
あの日航機をたぶん見上げていたのです。
静岡に住んでいたわたしは自宅前の道路で遊ぶ子供たちを見ながらご近所さんたちと立ち話をしていました。
これはほぼ日課です。
今では考えられないほどのんびりした生活をしていましたから(・・;)
で、飛行機が通ると綺麗な飛行機雲を見上げ、あの飛行機はどこに行くのかなぁ・・・なんて、想像したものでした。
で、あの日・・・えらく低空飛行だね・・・珍しい方角へ飛んでるよね・・・って、言いながら見ていました。
そして、後から、飛行ルートを見てそうだったのかと・・・

そんなこともあって、日航機事故は忘れることが出来ません。
で、この映画を観に行ったのですが・・・
未曾有の事故を描くだけの映画ではなく、事件記者ものでもなく・・・そこには父として息子としての葛藤や自立、確立していくさまがテーマとして通っており、映画としても大変醍醐味のある作品でした。

ただ、日航機事故を知らない若い人や携帯電話が当たり前になっている今の時代の人には理解するのに時間がかかるかな・・・^^;

わたしが産まれた時に既に亡くなっていましたが、わたしの祖父は新聞記者だったそうです。
どんな人だったのだろうか・・・


夕方帰宅して洗濯ものを入れていて・・・見っけ!!
f0116278_1465070.jpg

いつ植えたのかも忘れたけれど・・・
毎年お約束のように咲いてくれる夕顔です。
下の黄色のお花は・・・
f0116278_1461592.jpg

はい!!トマトちゃんです~~~\(^o^)/

さて、花男はいつ行こうかしら・・・(^_-)-☆
[PR]

by coo-sora | 2008-07-07 14:17 | 映画を見て

ちっちゃな幸せ・・・

昨日は父の三回忌を無事終えることが出来、やれやれ・・・

ここのところ少しバタバタとした日々を過ごしていました(~_~;)

で、今日はちょっとまとめて最近の小さな幸せをお裾分け・・・

そのいち・・・(^^♪
お富士姉さんから東京オフ会でいただいたお土産の玉子・・・
種を蒔いたら・・・
可愛い芽が出てきましたぁ~\(^o^)/
f0116278_17384572.jpg

実は甥っ子が育ててくれることになりました。
日記のように成長を写メールを送る約束をしてます。
甥っ子からのメールは可愛い絵文字やデコメも入ってとても楽しいです。
これからもとっても楽しみです。

そのに・・・(^^♪
初対面のお魚?????マゴチです。
f0116278_17421662.jpg

知人からのいただき物です。
三重県で釣ってこられたそうです。
市場では5,000円くらいする高級魚だそうですが・・・(・・;)
何せ初めての魚なのでどう裁けばいいのか???
グロテスクだしヌルヌルするしぃ~~~(-_-;)
でも、ちょっとフグをペチャンコに潰した感じなので、見よう見真似で・・・
お刺身には上手く裁けそうにないので骨を取って、皮を剥いでぶつ切りにして唐揚げにしました。
これがまあ、絶品なのです。
めちゃめちゃ美味しい!!\(^o^)/
フグの唐揚げと似ています~
あっという間に戴いた2匹はお腹の中へ。
だいたい見場の悪い魚ほど美味しいというのはホントですよね。
オコゼやガシラも美味しいもんね。
ドォモォ 凹_(@ ´ 。 ` @)
また釣ってきてねぇ~~~~♡

そのさん・・・(*^^)v
もう終わりましたが、テレビドラマの「おせん」ちゃんは見ましたか?
わたしは蒼井優ちゃんが大好きで欠かさず見てました。
毎回登場するおせんちゃんの素敵な着物を見るだけでも楽しめるドラマでしたが、ドラマの中に出てくるお料理も拘りがあって見ごたえがありましたよ。
以前は我が家でも自家製だったお味噌作りや藁で炊くご飯・・・
その中でも最終回に登場した鰹節には心引かれるものがありました。
懐かしいなぁ・・・
実家に居た頃は父の希望で鰹節は毎日ごりごり削ってたよなぁ~と、思いながら。
そういえば、父が亡くなったあと、実家の掃除に行って削り器を見つけて持ち帰ったはず・・・
キッチンを探す・・・
あった、あった!!
で、買ってきました!!本枯節!!!
f0116278_19435438.jpg

法事のあと、昨夜はごりごり削ってビールを一杯!
最初はまだ小さくしか削れませんがそのうちキレイに削れてくるはずです。
先ずはそのまま口の中へ・・・
冷奴にかけたり、海藻サラダにまぶしたり・・・
でも、一番好きなのはお醤油をかけてアツアツの白ご飯の上に・・・\(^o^)/
最高です!!
おせんちゃんのお陰で台所に立つ母を思い出すことが出来ました。(*^^)v
何でもイチから手作りだった母・・・
来年はお味噌もまた作ってみようかな・・・なんて、思わせてくれたドラマでした。

しばらくマイブームになりそうです。
何気ない日々の生活の中のちっさな出来事・・・
心に少しゆとりを感じる今日この頃です。

幸せって、きっとこういうことなんだよね。(^_-)-☆
[PR]

by coo-sora | 2008-07-02 18:11 | 心にいいこと