<   2008年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

逢ってきました。

今夜、お友達のお通夜に参列させていただきました。

残された二人の子供さんの姿を見ていると涙が止まらなくなりました。
ホントに無念です。
子供たちのために絶対元気になると頑張っていたのに・・・
どんなに心残りだろうか・・・。
こんなに辛いことはないです。

ご主人も突然でしたとおっしゃってました。
26日は少し落ち着いていますとおっしゃっていましたから・・・

ホントに残念でなりません。
そして、この病気の恐さを見せつけられた想いです。

大切な家族から簡単にお母さんを奪ってしまった「癌」
ホントに憎いです。

でも、少しの救いは彼女のお顔が穏やかでとても綺麗だったこと。

「やっと、逢えたね。お疲れ様でした。ホントによく頑張ったね。偉かったね!!
そして、たくさんの勇気をありがとう。
それから、オフ会するのあちらで少し待っててね。
きっとまた逢いに行くからね・・・それまでバイバイね。」

そう、囁いて帰ってきました。

もう、ゆっくり休んでね。

今はまだうまく文章がまとまりません。ごめんなさい。

ちるみさん、ハートさん、ダグラスさんありがとう!
彼女の分も、みんな頑張ろうね!!
[PR]

by coo-sora | 2008-01-31 23:55 | 想ひ

お友達が天に召されました。

早朝、枕元の携帯メールの着信音がなりまた。

メーリングリストの仲良しからの着信です。
着信音はグループ分けをしてあるのですぐ分かります。

でも、どうしてこんな時間に・・・・・・ご主人からのメールでした。
2時24分のことだったそうです。

彼女は肺がんと闘っていました。40歳でした。

わたしたち仲良しグループは昨年の9月から数百通のメールを交換しました。
病気のことだけじゃなく、いろいろ悩み、生立ちや家族のことも・・・
どんなことも話せる心友です。
一緒に笑って泣いて怒って・・・

彼女が治療でしんどい時も反対に何度励まされたことでしょう。
彼女の前向きな頑張りはわたしにたくさんの勇気をくれました。

きっと、春が来る。そうしたらお花見も行こうねって言ってたのに・・・

いつもいつも子供さんのことばかり心配していた彼女。
どれほど心残りのことか。
どれほど悔しかったか。

今は神様は無情だと憤りさえ思う。

「お疲れさまやったね。 しんどかったね。
でも、もういいんよ。 ゆっくり休んでね。
そしてご家族のこと見守っていてあげてね。
それで、ちょっと待っててね。
そっちで逢ったらまたいっぱいお喋りしようね!!
面白いネタ、いっぱい持って行くからね。」    

合掌
[PR]

by coo-sora | 2008-01-30 18:09 | 想ひ

京都はんなりオフ会

待って待ってやっと来たオフ会の日。

前日は眠れなくてウロウロしていたわたし・・・
これじゃあ、遠足前日の子供じゃん!!自分で笑ってしまったよ~(^_^;)

朝は朝で落ち着かなくて予定より早く出てしまった。
駅まで5分。電車で17分の京都駅が集合場所。
たぶんわたしが1番近いぞ~~ぉ(^^♪

改札を出る前にyuiakちゃん見っけ!!
白いダウンに赤いバッグに黒のブーツ・・・
もう心臓バクバクしてるwwwww(^^ゞ
で、まりべるちゃんがcooちゃん!って言ってくれて~一気に気持ちがぁ~
もう、ウルウル・・・逢えたぁ~~!!
はてなちゃんがいて・・・そのあと次々に登場!!
こうなると他の乗降客のことは目に入らず・・・わたしたちの世界だけ~^m^

で、一同タクシーで「豆水楼・祇園店」に移動。
f0116278_042474.jpg

130年経つ町家の趣あるお店です。
1階はカウンターのお洒落な感じで2階は個室です。
12名がゆっくり入れて、ゆっくり楽しめました。
因みに木屋町本店は夏は川床があってお薦めですよ。(^_-)-☆
お料理は「東山」湯豆腐会席です。
f0116278_012532.jpg
f0116278_0122673.jpg

実は、席に着くなりお土産交換やなんやかんやと盛り上がってしまって、お料理食べるのも
写真撮るのも忘れるくらいでした。(・_・;)
とにかく幹事のyuikaちゃんの挨拶でビールで乾杯して・・・
写真撮るのも忙しいし、お喋りするのも忙しいし、あっという間に時間が過ぎました。

さてさて、今回の参加はLwCのメンバー12名です。
京都のyuikaちゃんが幹事さんになってくれて同じく京都のladygreyちゃん、
大阪のihatovちゃん、しじみちゃん、まりべるちゃん、yucapanちゃん、motoちゃん、
姫路の鳴海ちゃん、山口のpepeちゃん、静岡のはてなちゃん、
そして、北海道の小樽から来てくれたプアちゃんとあたしです。

初めて逢う人ばかりで、どうなるのか想像も出来なかった・・・
でも、不思議だなぁ~
初めてなのに、初めてじゃない?!
う~~~ん・・・同窓会ののりかな?
余計な説明は要りません。
もう行き成りの溜め口やし~(^^ゞ
そう、わたしたちは癌友で心友なんですもの。(^_-)-☆
ホントに楽しかったなぁ~~。

お店を出たあとは、はてなちゃん、yucapanちゃんladygreyちゃんと「きっと、また逢おうね~~」って、お別れして、
お店の前の「安井金比羅宮」へ、みんなで病気との縁を切りに行きました。
f0116278_0272769.jpg

でね、この岩の穴をくぐると悪い縁が切れます。
戻ってくるといい縁と結ばれます。
f0116278_0284680.jpg

少し見えてるのはしじみちゃんのお尻・・・^^;
あたしは、お尻が抜けないと困るので護摩木に病ぬけを祈願しました。

その後は高台寺の鳥居から右へ入って、二寧坂、三寧坂を上り清水寺へ。
f0116278_031372.jpg

金比羅さんで降っていた雪も止み・・・八坂の塔と飛行機雲がクッキリ!
f0116278_0331923.jpg

清水さんの仁王門をくぐり・・・みんなの後姿・・・
f0116278_036525.jpg

清水の舞台
f0116278_0365047.jpg

舞台から臨む京都市内・・・京都タワーが正面です。
f0116278_0372740.jpg

清水の塔・・・京都の冬の空
30年ぶりの清水寺・・・こんなに歩いたっけ~~~ちょっとへばってきたぁ~

そして、この後、山口に帰るpepeちゃんと鳴海ちゃんとお別れして、近くでお茶タイム。
外も暗くなってきたので京都駅へ戻ることに・・・
すると誰が言ったのか・・・「お腹空いたよね~~」
「甘いものとかどう?」「もう晩御飯でもいいよね」なぁ~んてことで駅ビルへ・・・
で、晩御飯食べちゃったよ~(^^ゞ
いっぱい歩いたよね。
まだバイバイしたくないよね。
またまたそこでもいっぱいお喋りして・・・しっかり野菜湯葉天ぷら丼も食べました。

とっても名残惜しくって・・・
朝待ち合わせた場所で、何となく円陣が出きて・・・
みんなで手を合わせました。
「きっと、また逢おうね!!」

ひとり電車に乗って・・・こんなに心温まる時間を過ごせたのは久しぶり。
ホントにたのしかったなぁ~って余韻に浸って・・・

家に着いてもまだ楽しめました。
みんなが持ってきてくれたお土産です。
f0116278_0521141.jpg

楽しいのはプアちゃんの北海道お楽しみ袋(^0_0^)
f0116278_0534572.jpg


早速デジカメ袋に納まった小物たちと
以前にhimiちゃんから貰ったフクロウさんとまりべるちゃんのフクロウさんも仲間入りです。
f0116278_112141.jpg


そうそう、プリクラ撮れなくて残念でした。今度は行こうね!!
そして、パールちゃん、白い恋人ありがとうね!
himiちゃんからお預かりしたフクロウさんもちゃんと届けたよ。
証拠写真も撮ったけれど・・・それは秘密です。(-_-;)

ホントにみなさん有難う御座いました。
みなさんに逢えたこと、わたしの宝物です。
病気を越えて、年齢も越えて仲間になれたことがホントに嬉しい。
この病気がくれた大切なプレゼントです。

「みんな、きっと、きっとまた逢おうね!!」
指きりだよ!!!!!
[PR]

by coo-sora | 2008-01-29 00:34 | 心にいいこと

11年・・・

今日、1年9ヶ月ぶりに医大の婦人科へ定期健診に行きました。
昨年は骨転移して、何となくずるずると検査をサボっていました。
でも、ダメダメ、一応卵巣が1個残ってるし、やっぱり診て貰わねば。
フェマーラの影響で卵巣がどうなっているのかも知りたかったしね。

それで、意を決して予約したのです。
久しぶりの医大。
先ずは駐車場にゲートが出きていた。
邪魔臭いなぁ~~^^;と思いながら遠い場所にやっと車を停めて雪降る中を院内へ。
先ずは再来受付で診察券を出して、エレベーターに乗る。
久しぶりなんで階数を確認・・・あれっ???
「産科婦人科」がない!?
代わりに「母子診療科・女性診療科」・・・へぇ~~~
名前が変わったんやぁ~~オオーw(*゚o゚*)w
母子診療科・・・かぁ~
女性診療科ねぇ~~~面白いなぁ~~テヘヘッ(*゚ー゚)>
いつから変わったんですかね?

そうそう、診察の報告忘れてました。(^^ゞ

内診のエコーで卵巣は殆ど写らないくらいになってしまってると言われました。
一応、11年経過してるので、子宮がんは治ったということで細胞診はなし。
そして、来なかった間に骨に転移したことを告げると。
主治医は・・・・・・・・・・・・。間があいて(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...
「副作用はないですか?関節が痛かったり、ほてりがあったりしませんか?・・・」
聞かれたのはそれだけ。
「一応1年に1度でいいから卵巣の様子だけ見せてくださいね。」で、終わりました。(・_・;)

先生、コメントに困っちゃったのね。^^;
前回、乳癌になりましたって報告したときもとても気の毒そうって顔をされて、わたしが戸惑ってしまったくらいだから。
「先生、医者は芝居くらい出来ないとダメですよ!」...A=´、`=)ゞ
[PR]

by coo-sora | 2008-01-24 19:27 | 子宮がん

早っ!!

f0116278_1653293.jpg


これ、何だか分かりますか?

昨夜、従姉から写メールが届きました。
「お祝いや~~!!」って、タイトルつきで・・・。
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
読むと、「ネコの哺乳瓶カバー」ですって!!
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

うちのお孫ちゃんはまだママのお腹の中で5センチほど・・・(^^ゞ

「早っ!!!!!!」o(〃^▽^〃)oあははっ♪

わたしはまだベビーキルトの製図が出来ただけ。(-_-;)
なかなかする時間がないのに~
産まれてくるのに間に合うか、今から心配ですぅ~~~(・_・;)

なのに、従姉はもうちゃんと作ってくれたみたいです。

かわいいでしょ!!
わたしが欲しいよ!!

哺乳瓶じゃなくてペットボトル入れるんですよ!!(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

さりげなく従姉にはリクエストしたんだけれど・・・通じたかな?^^;
[PR]

by coo-sora | 2008-01-23 16:18 | 心にいいこと

胃痛その後・・・

お蔭様で2回の鍼でかなりいい感じなのですが、まだスッキリとは言えません。

そんな中、今日はいつもの診察日です。

主治医「何か変わったことはありませんか?」

この2週間の胃痛のことを話す。
胃じゃない場合もあるしとエコーで診ることに。

主治医「たまに胃かと思ってたら胆石ということも・・・大丈夫やね。
     肝臓もキレイですね・・・って、言う事はやっぱり胃かぁ~?」
で、わたしの顔を見てニコリ(*^_^*)
主治医「胃ねぇ~○○さん、ストレスなさそうやしぃ~~!」
わたし「え~~~っ!先生!わたしそんなにノー天気じゃないですよぉ~~!」

思わず大きな声で言っちゃいましたよ。(-_-;)
周囲にいた看護師さんたちの笑いを取ってしまったぁ(~_~)

「だいたい、こう見えてデリケートなんだからぁ~
だからこう言う病気になるのにぃ~
先生、分かってないんだから・・・」とは、心の中で呟いた。^_^;

取り敢えず1ヶ月様子みて改善しなかったら胃カメラすることに落ち着く。
ってことで、ゾメタの点滴をして本日は終了。

終わってからがねちゃんと待ち合わせてランチ。
がねちゃんはこのブログに遊びに来てくれてからのお友達。
同じクリニックに通ってます。
3人のお子さんの明るく素敵なママさんです。(*^_^*)
・・・ここだけの話・・・
ランチはベビーフェイスで石焼チキン南蛮をペロリと平らげてしまった(-_-;)
これってぇ~~~^_^;
胃は~~?ま、いいっか!!

がねちゃん、今日はありがとう!!
また、ランチしようね。(^_-)-☆

やっぱりノーテンキなあたし・・・
[PR]

by coo-sora | 2008-01-21 18:12 | 身体にいいこと

1月19日

今日で乳癌の手術からまる3年が過ぎて4年目に突入する。
既に骨10箇所くらいに転移しているけれど、わたしは元気いっぱいです!!

ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪ヾ(_ _)ノ モヒトツヾ= ̄∇ ̄)ノ バンザーイ♪

何はともあれ今生きてることに乾杯!!(*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*) チン♪

でも・・・心は毎日がジェットコースターです。
凹んだり凸だりの繰り返し。まだまだ心は揺れます。
そう、いつもいつも元気いっぱいなんていられるはずないよね。(・_・;)

病気なんか諸共せず、いつもアクティブでポジティブで・・・。
たぶん、わたしのことをそう思ってくれている人は多い。
実際、わたしもそう努めている。

メソメソしていても1日は過ぎていく。
次への転移の恐怖にかられじっとしていても1日は過ぎていく。
かと言って、わたしは絶対大丈夫!!なんて保障はないし自信もない。

今までもそうであったように予期しない悪い方向へ進むことが多い。

それならば、元気な時間を有効に使いたい。
もったいないなぁって時間の使い方はしたくない。
やりたいことはなるだけ実行しよう。
言いたいことはなるだけ口に出そう。
行きたい所へもなるだけ行こう。
(この、なるだけ=出来ることだけ・・・がちょっとミソではあるけれど)

だからきちんと病院通いもして、健康管理もして、仕事もして、よく遊ぶ!!

そして今日までわたしを支えてくださった全ての方に深く感謝・感謝です。
体調の悪いときも、落ち込んだときも、泣きたいときも・・・
いつも支えてくれたあなたに深く感謝します。
・゚★,。・:*:・゚☆♪( ^-^)/アリガトウヽ(^-^ )♪・゚★,。・:*:・゚☆

参考のために現在の治療を記載しておきます。

「加藤乳腺クリニック」 に2週ごとの通院。(触診と投薬)
 化学療法=ゼローダ(抗癌剤)   1日4錠の服用(3週飲んで1週休み)
 ホルモン治療=フェマーラ(アロマターゼ阻害剤)  1日1錠の服用
 骨吸収抑制剤=ゾメタ(ビスホスホネート)   4週に1回の点滴(約20分)
 その他 4週に1回の血液検査 半年に1度のCT及び骨シンチ 状況に応じてPET
 1年に1度のマンモ  エコーは通院の際に何か問題があればその都度

「藤本漢祥院」 1週間~10日に1度の鍼治療
 骨転移による痛みを緩和させる目的で週3回ペースでスタート。
 痛みは3度の通院でほぼ鎮痛剤の必要なしになる。
 現在はその都度全身の状態を観ての予防治療のため。

「山田プロスポーツ整体院」 週2度30分の施術で身体のバランスを整える
 もともと五十肩の治療のために通う。
 現在は70%ほど回復。

現在、腫瘍マーカーは正常値。癌さんとは共存中です。
以上、お蔭様で快適な毎日を過ごさせて頂いております。
★あ(^-^) り(-^ ) が(  ) と( ^-) う\(^0^)/★

さあ、また今日から頑張るぞっ!!
[PR]

by coo-sora | 2008-01-19 14:15 | 乳がん

素直がいちばんやでぇ~

今日は粉雪舞い散る中、奈良まで鍼治療に行ってきました。
今年初は二日前です。
ホントは先週予約していたけれど胃痛で行けなかったから。
胃痛の方は激痛はないけど胃が重くて時々シクシクするし。emoticon-0101-sadsmile.gif
妹は胃癌を心配して胃カメラをと煩くいうし・・・(・_・;)
これで胃癌だったらもう笑うしかないじゃん!!
来週は婦人科の定期検査もあるし。
どうするかな・・・と思いながら取り敢えず鍼に行くことにした。

キャンセルした理由を先生に話す。
「そっか、そっか、分かった治してあげような。もっと近かったら往診してあげたのになぁ」って。
確かに・・・っていうかもっと近かったら痛み堪えて来てたよ~~^^;
「よしよし、もう大丈夫やからな」って満面の笑顔。

病院でもらった薬の名前を告げて触診が始まった。
お腹と背中。
痛っ!!って思わず何回か悲鳴。
何でそんなところが痛いの?
ツボを触られるとかなりキク。
痛みのあるツボの場所で鍼を刺す場所を決めるみたいだけれど、痛い場所に刺すわけじゃない。
それで、背中の背骨より右の場所に鍼を1本。
待つこと15分。
それで終わり。
「木曜日にもう1回続けておいで、それで治るから。薬ずっと飲むのは良くないからな。
それからお腹温めてな。ホカホカではアカンで。何か温かい下着を着けなさい」って。

そして昨日、あんなに重かった胃がスッキリしてきた。(^^♪
へぇ~~効いてるやん!!やったね!!

で、今日は朝から薄っすら雪景色。
めちゃ寒い!!でも、真面目なわたしは早目に出る。
だって、京滋バイパスに京奈和道路と山沿いやし、雪の運転は苦手だし。
滋賀から京都は雪が舞っていたけれど奈良に入ると気温も上昇。
全然違う。奈良は暖かいなぁ・・・

かなりいい感じだと言うと
「あんたはよく効くなぁ~素直なんやなぁ~」
えっ?それって単純ってこと?って口がすべってしまった。
「何ゆうてるんや、素直がいいんや。素直がいちばんやでぇ~~」って声を上げて笑う先生。
この笑顔だけでも治ってしまいそうやなぁ・・・emoticon-0102-bigsmile.gif
そして、今日も言われた。
「温かい下着つけてな・・・」って。

う~~~ん^^;
毛糸のパンツでも買うかな!!emoticon-0110-tongueout.gif

f0116278_025628.jpg

今日のcoo。アンカを敷いたお家から出てきません。
[PR]

by coo-sora | 2008-01-17 23:51 | 身体にいいこと

「アース」観たよ!

昨日は神戸に行ってきました。
三宮駅前のミントをブラブラして・・・バーゲン真っ最中で混雑(~_~;)
外に出るとめちゃめちゃ寒い!!

映画「アース」を観ようってことで・・・ミントはすでに1時間前に完売(-_-;)
そこで、ハーバーに場所替え。

先にチケットを買って隣の飲茶館で時間潰し。
寒くて海岸沿いを散歩する気にもなれない。
かもめも寒そう・・・
f0116278_1525478.jpg

窓から撮った風景。これぞ神戸!!

映画「アース」は・・・ちょっともの足りなさを感じたのはわたしだけかな?!
地球温暖化の危機を訴えるには少し迫力に欠けるかも。
とても静かにそして深く訴えてくるものではありましたが・・・。
何かの番組で見たことのあるような映像。
観た人が
ぞうさん可哀想~~^^;
しろくまさん可哀想~~^^;
で、終わってしまわないことを祈ります。
まだ間に合う・・・。
わたしたちに出来ることはなに?
そんな映画でした。(ちょっと軽く言い過ぎたかな(-_-;))

帰りに神戸駅で「ひっぱりだこ」を買い求めに売店へ寄ったら既に売り切れ(・_・;)
「ひっぱりだこ」は明石の蛸等の具沢山の駅弁です。陶器の蛸壺に入ってます。

売店のおばさん「さっきのお客さんが全部欲しいって、重いけど全部持って帰るからって、ひとつくらい置いといてくれたら良かったんやけどねぇ~」って。(-_-;)
無いとなるとますます食べたくなる「ひっぱりだこ」!!

売店のおばさん「こっちの新商品なんやけど、1度試してみてよ!」って薦められたのが
「牛松鍋」神戸風松茸すき焼きです。
f0116278_15204611.jpg

牛さんが可愛い陶器の容器です。
f0116278_1521356.jpg

はい、お尻!!
f0116278_1646501.jpg

はい、ご馳走様でした!!完食!!
f0116278_15213082.jpg

[PR]

by coo-sora | 2008-01-14 15:25 | 映画を見て

忘れられないこと・・・

日付が変わって今日は1月11日、わたしの誕生日です。
そして、
2005年1月11日は乳癌の告知日だったのです。

正確には細胞検査の結果が出た日。

最初の診察は1月4日でした。

わたしの場合は自分でシャワーをしていて見つけてから約1ヶ月。
内心これは乳癌やと確信してましたから、見つけてからの1ヶ月は仕事を片付けることに精魂を傾けたのです。

そのころのわたしは生活の全てが仕事でした。
出張ばかりの仕事。
友人との共同経営でしたが一応経営者で社員も十数人いたので責任もありましたし、会社も軌道に乗ってきたところでしたからわたしの想いはとても複雑なものでした。

そして仕事をやりくりして検査に行ったのが正月明けの1月4日。
マンモ・エコー・触診でほぼ乳癌に間違いないと・・・
だけど結論は細胞検査の結果を待とうということに。

そして、その間にわたしは友人と金沢へ出かけたりして心の整理をしました。

電話が鳴ったのは1月11日の朝8時半ころだったでしょうか。
医師から直接の電話でした。
もう、その声で全てが分かりました。
その日のうちに説明を聞きにいくことを約束して電話を切ったのですが、
ただただ何故今日という日なのか?
何故今日でなければならなかったのか?
わたしはそんな意味のないことを繰り返し考えていました。

今日はわたしの誕生日。
「おめでとう!」と違うの?
もう誰にも「おめでとう」って言ってもらえないやん!!!!!

今から考えたらどうしてそんなことに拘ったのか・・・
とにかくせめて明日なら・・・とずっと想い続けていました。

今日が明日であっても何も変わらなかったのにね。(-_-;)
乳癌と確定したことより、連絡があったのが誕生日だったことの方がショックだった
わたしの変な乳癌エピソードのひとつです。

そんなこんなで忙しくてうっかり自分の誕生日忘れてたぁなんてこともなく
わたしの誕生日とわたしの乳癌確定日はわたしにとっても家族にとっても忘れられない日になったのです。

ちょうど3年が経過しました。
残念ながら1年半で骨に転移しましたが、今はフェマーラがとても効いていて進行は止っています。
腫瘍マーカーも正常値を維持してます。
そして何よりも普通の生活を普通に出来ています。
こんな幸せなことはありません。

正直、昨年の誕生日は転移したばかりで、また1年寿命が短くなったと嘆きました。
でも、今日は違います。
人間は現金なものです。(^^ゞ

さてさて、今年は何をしようか?
海外旅行もしたいなぁ・・・。
でも、そうそう7月にはおばあちゃんにもなるしね。
久しぶりにキルトもやろうと製図も始めました。

そして、もっと仲間を増やしたいなぁ。
乳癌の転移で苦しんでる仲間と会っていい時間を持ちたいなぁ。
わたしが仲間に助けてもらったように・・・
少しはお返しが出来たらいいなぁ~(*^^)v

そのための「はじめの1歩」
何から始めようかな?

今日はわたしの誕生日。新しいわたしになるための大切な日。
[PR]

by coo-sora | 2008-01-11 01:02 | 乳がん