<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

黒灘岩水仙郷

淡路島の黒灘岩水仙郷に行ってきました。
近くの臨時駐車場に車を止めて、そこからは町の無料バスで送迎です。駐車場からバスで約2.3分。
海沿いの断崖一面に咲く水仙。
傾斜角度45度の斜面に白い水仙が圧巻でした。
でも、一番景色のいいところまでは、その傾斜に作られた、当然急な階段を登るわけです。
; ̄ロ ̄)!!
下から見上げると・・・人々が一段ずつ登る姿は、まるで天国への階段を連想させるものでした。
( ̄Д ̄;;こんなこと考えるのはわたしだけ・・・?
そんなことを思いながらその列に加わりました。
老若男女が一列になって一段一段、登ることに必死で、可憐な水仙をゆっくり見る余裕もないのですから、内心こりゃ選択ミスだったかしらと後悔しながら・・・。
でも、脱落する人も殆どなく、ブツブツ文句を言いながらのオバサン集団も登ってゆきます。
で、ちょっと荒い呼吸をしながら展望台まで行くと、そこには青く穏やかな海と空に白い水仙が映え、満足感がいっぱい広がりました。
でも、つぎつぎと登ってくる人で溢れるのですぐに降りなくてはなりません。
せめて喉を潤すことぐらい出来ると良かったのですが。
写真を撮る余裕もなし・・・最もわたしはカメラも携帯電話も車に忘れて来ましたから(ノ_・、)
そして、下りかけて気が付いたのが水仙の香りです。登る時は全く匂わなかったのは風向きのせだったのか、登るのに必死だったからなのか。濃厚な水仙の香り。水仙がこんなに強い香りだと初めて知ったように思います。
帰りのバスの中である年配の女性が言ってました。「話のネタに一度はいいけれど、年寄りには薦められないね。若い人向けやね。」って。
確かに、綺麗だけれど階段はきつかったです。
ところで、ここの水仙は地元の海岸に漂流してきた球根を漁師さんが、土手に植えたのが始まりとか・・・ちょっとロマンチックなおはなしでしょうo(*^▽^*)o~♪
球根は何処からきたのかしら・・・?
そんなことに想いを馳せながら玉葱とさつまいもを買って家路に着きました。
因みに淡路島の玉葱は甘くて美味しいので有名です。
[PR]

by coo-sora | 2007-01-29 19:27 | 心にいいこと

「それでもボクはやってない」観たよ!

「Shall We ダンス?」の周防監督の11年目の作品と言う興味で観に行きました。
電車での痴漢を扱った法廷もの・・・笑い(正確には2度だけ少し笑いました)も涙もなく、終わったあとには深いため息がひとつ・・・気持ちはスッキリしないし重~い空気が残りました。余りにリアルに描かれていたので、二時間半近くもあったとは思えませんでした。映画館を出て時計を見てびっくりでした。
ただ、淡々と再現されたような、ドキュメントのような映画でしたが、最後まで飽きることなく、アクビも出なかったし。(ーΩー )
難しい問題提議もあり、空しく切なく・・・それでも、実話を基にされ、その裁判が勝訴していることを知っているからまだ安心して観られたのかしら?それにしても深い憤りを感じました。それに単純だと笑われそうですが、刑事をしている友人にくってかかりそうでした。(=^‥^A
「正義はどこにあるのか?!バカヤローッ!!」ってね。
ホントにわたしって単純(→o←)ゞ
それに主役の加瀬亮さん良かったです。
お薦めですよ( '∇^*)^☆
f0116278_1931174.jpg

白馬へ行っている友人から送られてきた写真です。朝焼けの北アルプスです。「モルゲンロート」という現象でとても綺麗でしょ。癒されますね。
。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))
[PR]

by coo-sora | 2007-01-22 19:10 | 心にいいこと

ぐち グチ 愚痴がいっぱい (/≧◇≦\)

物事はプラス思考で、何事も前向きに、ポジティブに・・・と、言うのは簡単。
自分でもそう言って日々励ますのです。
でもね、ダメな日もあるのです。
みんなみんなわたしを心配して心遣いをしてくださったことが、かえってトラブルになったり(/ー ̄;)
不愉快な想いをする人があったり。
以前にお話した誕生日パーティーもしかり。
メンバーの予定だった1人から、「せっかく久しぶりにみんなで集まろうと思っていたのに・・・」と、言われても・・・それなら別の名目で楽しく集まってください。
心配してくれている友人たちの気持ちはありがたいです。でも、その気持ちが分かるからと断ることをしなかったらどうなるんでしょうか?あちらを立てればこちらは立たず、外出も増え、来客も増え、我家はサプリ屋さんが出来るほどサプリが集まり・・・その対応に疲れてしまうわたしがいます。「貴女の為なのよ。」「貴女ののことを心配してるから、言うだけなのよ。」とか言われても・・・。
友人に逢いたくなったら自分から連絡をします。断ったら病気のせいで性格まで変わったとか言わないで。健康な時と同じ様に普通に仕事をして、家事もして、友人と遊んで・・・特別なことはいらないのです。無理に励ましの言葉を言わなければなんて考えないでください。カツラで汗ダラダラのとき、変に思われているんじゃないかとか思って、転移したときカミングアウトしたけれど、止めておけばよかったかしらとちょっと後悔の今日この頃です。
それにね、「意外と元気で安心したわ。○○さんから聞いたときはもっと悪いのかと思ってたわ。」って。それってどんなふうに伝わっているのかしら
(;´Д`A ```
女性なのに以外と乳がんのこと知らない人が多すぎます。転移=死と思う人が多くて、どうやらあと1年くらいで死んでしまうのかと思われているみたいな感じですね。(・・∂)
骨はもちろん肺や肝臓、脳までも転移していても5年~10年以上も頑張っている人たちが沢山おられます。当然わたしも10年はクリアするつもりの勢いで治療を受けています。
諦めたわけじゃないよ。先は長いと思って今から頑張り過ぎて息切れしたくないだけだよ。
ボチボチやっていくからそっとしておいてね。f0116278_1421934.jpg
cooと仲良しこよしゆっくり生きてゆきたいだけ。
だって、今まで急ぎすぎ頑張り過ぎた結果がこの病気を生んだのですから・・・。
そうそう、命の関わる病気なんだもの、少しくらい性格も生き方も変えないとやってられない!ってね。
ヽ(^。^)ノ
さあ、休憩は終了!仕事仕事!
[PR]

by coo-sora | 2007-01-19 14:40 | 想ひ

快眠マットは???

低反発マットレスっていうんですか、通販やテレビショッピングなど巷に溢れていますよねぇ。でもいったいどれがいいのでしょうか?テンピュールとか有名ですよね。
っていうのも、身体を起こしている日中は大丈夫なんですが、夜っていうか、朝方になると背中が重くズーンとした鈍い痛みで"/(;-_-) あっちを向いたりこっちを向いたりと寝返りが頻繁になり目覚めてしまいます。まず、仰向けでは寝られません。普段の痛み(大腿部や腰)は鍼治療で取れましたが、寝ていての痛みはどうもダメで。しかも、起きている時は痛くないし、決まって眠ってから4・5時間すると痛くなってくるから、これって寝具のせいかしらと思い始めているわたしです。骨転移は背骨にも数箇所ありますから、寝ていると圧力が加わってだんだん痛みが出てくるのかしら?どちらにしても2年経ってもいまだ手術した方を下にして眠るのは無理で、もう少し快適な眠りを得たいと思い、いいマットレスがあれば購入したいと考えています。でも、あまりにもいろいろ有り過ぎで、値段も安いものから高いものまで・・・やっぱり高い物の方がいいのかしら?でも、あまり高い物は買えないしね。(^。^;)f0116278_16373531.jpg
cooのように朝までグッスリ眠りたいものです。
~(=^‥^)ノ☆
どなたか快眠マットレスをご存知の方、教えてくださいませぇ~~~
(m。_。)m
[PR]

by coo-sora | 2007-01-17 16:54 | 身体にいいこと

オバンズジェイソンだぁ~

土日と友達と神戸で過しました。
友達からの誕生日プレゼントで、神戸のシェラトンで1泊と友達自前のエステ付きです(@⌒ο⌒@)b
友達とは長男が2歳の時の幼児教室で出会い、かれこれその長男も今年年男なのです。わたしがマイナスに入るとスッと現れて救い出してくれるとても男前な女性です。
で、その彼女と明け方まで語り食べて飲んで(ゼローダ休週日なので)久しぶりにリフレッシュしたのでした。因みに飲んだのは彼女持参のアイスワインと「?」という名のシャンパンです。
「?」は濾過していないものとかで、かなり濃厚なお味でしたよ。~(=^・・^)ノ>゜)##)彡
それでエステなのですが、プレゼントの超音波美顔器でクルクルして、パックして・・・f0116278_136374.jpg女も40を遥か過ぎると全く恐いもの無しの典型的なオバン二人・・・(/||| ̄▽)/ゲッ!!!
因みにスッピンはもっと凄いものがあります
σ(^_^;)
どちらがわたしかはナイショ・・・そんなの知りたくないって!?(≧▽≦;) だよねぇ~~~
[PR]

by coo-sora | 2007-01-16 13:23 | 心にいいこと

悪夢のあの日から2年・・・

それは誕生日の朝の8時半でした。携帯電話がなりました。病院からです。もうその時点で最後の砦も崩れたと知りました。細胞検査の結果の連絡です。電話の向こうから先生の声が響きました。ちょっと気の毒そうな、でも感情を抑えたような淡々とした話し方で、「もしもし、残念ながらやはり・・・手術の相談をしたいので今日は来院できますか?」と、言葉は続きました。Σ(|||▽||| )
覚悟は出来ているつもりでした。でも何もよりよって誕生日の今日でなくても!!何という神様の悪戯か、虐めか・・・と、その場に泣き崩れてしまいました。今日は誕生日だよ!まだ誰にもオメデトウを言ってもらってないよ!!(いつもならこの年になって何が目出度いんや!と悪態をついているのに)って、何故かそう思ったのです。そして、誕生日プレゼントは最終乳がん告知日となったのです。泣き終わるとだんだん怒りがこみ上げてきました。どうしてわたしばかりがこんなに辛い目に合わなくっちゃいけないのか?!
。・゜゜ '゜(*/□\*) '゜゜゜・。わたしがなにを悪い事したんよ!!ってね。・・・(-_-メ)
あんなに悲しい日はなかったです。
そして、今日でまる2年が経過しました。
今日は友人5人がランチを誘ってくれて、ケーキでお祝いをしてくれました。以前のパーティーは断ったけれど、今回はよく事情を理解してくれているメンバーだし、気遣ってくれている友人の気持ちがよく分かったので、好意に甘えてローソクの火を吹き消すこととなりました。ゆらゆら揺れる5本のローソク(1本が10歳分)の炎が涙で滲みそうになるのをグッと堪えて・・・せめて、もう1本増やしたい!!そう強く願いました。病気のことには全く触れず、楽しいおばさんの会話に終始して、心和む時間を過せたことを心より感謝する1日でした。そして、たった2年であの日の悲しみは薄れてしまっていることに気付きました。(・・*)ゞ神も仏も無いものだと不運を恨んだあの日。人間て逞しい生き物だよね。(* ̄∇ ̄*)あの日より事態は悪化しているけれど、心は前向きになっていることは確かです。
諦めず、焦らず、頑張り過ぎないでゆっくりと、そう、ボチボチと日を重ねていきます。
さあ、クウと(*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*) だね。
[PR]

by coo-sora | 2007-01-11 19:02 | 想ひ

次男の成人式

さてさて今日で母親はしばし休憩です。
昨日、無事成人式を終えた息子が大学へ戻って行ったからです。次男は部活の関係で、夏と冬に数日しか休みが取れません。(+。+)で、2年生の彼は監督さんの配慮で成人式をはさんで5日に帰省してきました。叔母様たちから頂いたお祝いで買った、コムサ・デ・モードのコート、バーバリーのカッターシャツ、アルマーニのネクタイ(スーツは入学式用に買った物)で、なんかバラバラなような、合ってるような、髪をワックスで逆立て(*゜v゜*)キメた彼は颯爽と出かけて行きました。
見送ったわたしの妹は、「メッチャカッコいいやん!!一緒に歩きたいわ!わたしのタイプやしぃ~!」って(゜-゜;)ヾ(-_-;)アンタ叔母だよ!まあ、親の欲目を差し引いて見てもわしに似て足も長くイケメン(ё_ё)なぁ~んてね(ё。☆)・・☆写真を掲載出来ないのが残念(^_-)---☆我が子の成長を目を細めて見ていたのは言うまでも無く、どんな娘と結婚するのかなぁ・・・やっぱり見届けないと死ねないぞ!!と、決意を新たにした成人の日でした。
そんなこんなで、また今夜から我家はまた静かな夜を過すことになります~(=^‥^)ノ☆
[PR]

by coo-sora | 2007-01-09 17:52 | 想ひ

我家の定番は・・・3キロの肉塊!?

f0116278_12584246.jpg
胸の上で?腹の上でかなo(*^▽^*)oクークーお昼ねのクウ・・・この後、わたしも爆睡((^┰^))ゞ お正月食べ疲れの巻です。
今年は31日1日に長男、5日から9日までは次男がお正月休みで帰ってきました。なにせ普段は夫婦とクウとの生活ですから、食事も簡単なものだし家事も手抜き三昧(~-~;)ヾ(-_-;)
ですから、息子たちが帰ってくると大変なのです。さあ、何を食べさせようかと、ついつい頑張って作り過ぎてしまうのです。それを良く知っている息子たちは、「正月はお袋の味。ローストビーフだけでいいよ。」って言ってくれました。そうなんです、我家のお正月料理の定番はローストビーフなのです。それは、次男が幼稚園の年中さんのときに幼稚園のお母さん仲間から、東京のレストランのレシピだよと教えてもらったのが始まりでした。
作ってみようと思ったのはオーブンを使わずに和風だということだったからです。何がいいって、一度タレを作れば永久保存できるということです。
ですから、我家のタレは今年で16年目を迎えました。水は入れずに日本酒がベースなので、毎年少しずつおいたししていけばいいわけなのです。ニンニクのすりおろしと塩コショウをたっぷりお肉にすり込んでフライパンで焦げ目を付けて煮立ったタレにポチャッと入れて火を止めて一晩置くだけ♪(* ̄ー ̄)vこれだけはわたしの自信作です。毎年3kgは作ります。で、毎年思うことは同じで・・・3キロって凄い量だなぁ~と、自分のお腹を見てしまうのですΣ( ̄ε ̄;|||・・・
やっぱりダイエットしなきゃ・・・
そんなこんなで、3キロのお肉は息子たちや甥のお腹に納まったわけであります。~(=^‥^A
で、わたしは一応乳がんですから、動物性脂肪は控えて、薄く切ったのを1枚、2枚・・・お正月くらいはいいかな!?なぁんてね、今年も意志薄弱なわたしでした。(-"-;A ...
[PR]

by coo-sora | 2007-01-06 14:11 | 想ひ

明けまして( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・';゙:..・☆

2007年に突入です!
静かな年越しです。ベランダに出て除夜の鐘を聞きながらいつも通りのお正月を迎えられることをしみじみ感謝しつつ、これからの1年がどうなっていくのか不安もあるけど、あれこれ想像して思い悩んでも辛いだけだから今を大切に1日1日を重ねていくしかないなぁ・・・と思い、仰いだ空にキレイな月o(*^▽^*)o~♪
わたしは生きているぞ!!
なんだかんだ言うたって生きていることに間違いはなし。乳癌骨転移も間違いなし。今年も泣いて喚いて怒って泣いて泣いて笑って生きてゆきます。ただ普通に・・・。o@(^-^)@o。
[PR]

by coo-sora | 2007-01-01 01:14 | 想ひ