カテゴリ:想ひ( 80 )

ぼちぼちですが・・・

リーのママさん、ihatovちゃん、nobiちゃん、メアリーアンさん、うるうるママさん
お富士ちゃん、himiちゃん、hiroさん、まりべるちゃん
いつもいつも心強い応援と温かいコメントをありがとうございます。
三井寺でのお花見は今年最初で最後でしたが、
大きなパワーになったことに間違いありません。
桜って不思議な力がありますね。
一瞬にして幸せ満開になるのですから・・・

体調は上ったり下ったりを繰り返しながら少しずつ副作用から脱出しています。
今回ハラヴェンの副作用が酷かったのと、腫瘍マーカーがまた大きく上っていたので
効果がなかったとの判断でハラヴェンの治療は中止になりました。
それから、次回の治療は連休明けからということにしました。
マーカーが高いというのに1ヶ月休むというのは少し不安ではありますが
あまりに体力が低下したことを考えるとそちらの方が不安だったので
自分から連休明けまで休みますと宣言しちゃいました。(^^ゞ
とにかく今は体力をつけなければと思ってます。
足腰が退化しそうなくらい弱ってます(-_-;)
副作用による痺れも酷く、車の運転も控えている状態です。
ゴールデンウィークはお天気も良い日が多そうなので散歩でもして
もう少ししっかり歩けるように体力を戻したいと思っています。

連休明けからの治療については少し思案中です。
決心がついたら書きたいと思います。
そんなことでゆるりと過ごしております。
ありがとうございました。
[PR]

by coo-sora | 2012-04-26 19:39 | 想ひ

食糧増える(*´∀`*)

f0116278_19384537.jpg

今回フルコースだったのと酷く風邪を引いていたのでちょっと冬眠が長引いてます。
今日Pちゃんから美味しい和菓子が届きましたよ。
写真撮る前にあんことお餅とろりの最中をパクリ(^^ゞ
Pちゃん、ありがとうm(__)m
[PR]

by coo-sora | 2012-01-14 19:38 | 想ひ

越えた道は母の道

妹の時は憶えている。
陣痛の合間に道端にしゃがんで陣痛をやり過ごしながら近くの市立病院まで歩いて行った。
何て強い人だと思った。
母は確か27歳で10月のいい天気の日だった。
わたしは風呂敷摘みを抱き抱えて泣きそうになりながら母を見ていた。

はたしてわたくしは、寒く雪降る1月です。
母は実家から兄の車で市立病院まで乗せてもらったそうだ。
聞いたのはそこまで。
あとは数ヵ月後、まだ雪深い父の赴任地(教師)だった滋賀県の北の端木之本に戻ったそうだ。
そこへ行くとわたしのおしめを替えてくれたお婆ちゃんやお風呂に入れてくれたお爺ちゃんがまだ生きていてくれてるはず…温かくなったら山菜摘みに行ってみようかな。

今日わたしは産まれた。
感謝すべき人が大勢いて幸せだ゜+。(*′∇`)。+゜

だから諦めちゃだめなんだ。
そして、母の歳をやっと越えた。
今までは母の道を真似てきたように思う。
今日からはわたしの道。
そんな気がする。
一歩ずつわたしの道を作って生きたい。
[PR]

by coo-sora | 2012-01-11 04:06 | 想ひ

よいお年を~

今年も皆様には心配ばかりかけてしまう一年になってしまいましたが、こうして何とか無事新年を迎えられることに感謝で一杯です。
ありがとうございました。そして
来年も宜しくお願い申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。m(__)m
[PR]

by coo-sora | 2011-12-31 19:31 | 想ひ

お別れをしてきました

昨日記事にしたKさんのお通夜に弔問に行ってきました。
ちゃんとお顔を拝見してありがとうが言えて良かった。
2月にジィジになる予定だったのにお孫ちゃんに会うことなく逝ってしまわれた。
Kさん、まだまだ早いよ。あまりに素敵なKさんの遺影はめちゃめちゃ格好良く、奥の深い笑顔…そこに貴方らしい言葉が聞こえてきそうだった。

Kさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
[PR]

by coo-sora | 2011-11-23 01:30 | 想ひ

びわ湖の南の端です〜

f0116278_15391797.jpg

f0116278_15391757.jpg

名神高速道路の大津SAから見える琵琶湖です。
昔はもっと眺めが良かったのになぁ〜
数十年も昔やけどね(;^_^A
本日は京都の北白川へ行ってきました。
なぜ行ってきたのかはまたゆっくりお話します。
[PR]

by coo-sora | 2011-10-03 15:39 | 想ひ

何処行ったぁ〜

やっと日曜日から1週間の夏休みな次男くん。
当初沖縄へダイビングに行くと言ってたのですが、友人の結婚式にスーツを新調してお金が無くなったとかで一人車で九州旅行へ行ってしまいました。
おいおい台風に向かって行くつもりなの?!
心配する親の気持ちも知らずマイペースな次男くんは九州へ…
全く計画もなく宮崎にいる大学の部活の友人に会うことだけ決めて…
しかし何処へ行ったのやら何処で泊まってるのやら(;^_^A
ま、男の子だし国内だし心配は少ないとはいえ宮崎は警報出てるし、大丈夫なのか?
そんなことを心配してたら夕方メールがきました。
「明太子食べるかぁ?」って一言だけ。
ん?博多か?
やっぱり我慢できず電話してみた(^^ゞ
元気でご機嫌な声。
中洲や天神の屋台巡りをしてるらしい。
雨も降ってないよ〜台風何処へ行ったぁ?と能天気な返事。
昨日は熊本で温泉巡りをしたそうな…
とても楽しんでる様子。
木曜に友達と会って帰ってくるらしい。
くれぐれも車の運転に気を付けるように言って電話を切る。
ほんまに能天気でマイペースなヤツやなぁと夫と笑ってしまった。
次男くん、良い経験ができる旅になるといいね。
で、お土産はいらないからね〜と息子の懐具合も心配する母でした(;^_^A
[PR]

by coo-sora | 2011-09-21 00:58 | 想ひ

ほっこり〜

f0116278_18324457.jpg

何か分かりますかぁ〜?

従姉が持ってきてくれました。
イチゴ大福より一回り大きくて一度にひとつは食べられない大きさです。
従姉はニヤニヤ笑ってます…
切ってびっくりしました〜w(°O°)w
入っていたのは大好きないちじくでした\(^O^)/
しかも丸ごと1個です。
大きくて重いはずです。
いちじくの周りの白餡の薄さといちじくの甘さが絶妙です。

行列ができる大津のお饅頭屋さん「餅兵」の新作です。
餅兵のだだ茶豆や丹波の黒豆の大福餅も絶品です。
金柑の甘露煮が丸ごと入った大福はちょっと有名かも(*^_ ’)
季節限定で変わった大福餅が楽しめます。
いつも実家のお墓参りの帰りに寄るのですが、今年はお墓参りにも全然行けてなくて、近くに住む従姉が代わりに行ってくれてました。
なので久しぶりに餅兵のお餅と楽しいお喋りタイムでした。
散々愚痴も聞いてもらってスッキリだし〜〜〜(;^_^Aフランスには行けなかったけど温泉旅行が決定!
いつも気遣ってくれる従姉に感謝、感謝です。
[PR]

by coo-sora | 2011-09-19 18:32 | 想ひ

悔しいなぁ~

昨年の今日はRFL芦屋に参加させていただき歩いていたのに、今年は芦屋まで行くこともままならず、足も腰も弱ってしまって非常に情けない状態です。
長く続いた高熱のために体力は戻ってなくて~悔しい(Тωヽ)
やっぱり気力の問題ですね。
わたしって気力無いアカンタレやなぁ~(>_<)

こうしてわたしがぐちゃぐちゃいってるあいだにもみなさんがんばって歩いてらっしゃるんですね。
わたしも心は歩いてるつもりです。
みなさん、暑いから体調に気遣いながら頑張ってくださいね。
みなさんの温かい笑顔が思い出されます。
来年出たいという思いがフツフツわいてきました。
大きな目標だけれど目標は大きい方が生きる糧になるようにおもう。
もう一度仲間と一緒に達成感を味わってみたい。

(夜中に書いた文章、支離滅裂だったので少し直しました;^_^A)
[PR]

by coo-sora | 2011-09-11 03:02 | 想ひ

この夏最後の花火大会

昨夜は調度対岸に位置する公園沖で、多分滋賀ではこの夏最後になる花火大会がありました。

昨夜は有名な大曲や隅田川の花火大会をテレビでやっていてとても華やかでしたが、わたしには思い出がいっぱい詰まった実家の地元のローカルな花火大会がなんとも愛しく…
ついつい幼いころを思い出し涙してしまいました。
花火が涙で滲みます。
その代わり、そこには若い母の笑顔や花火の音に恐がり泣いていた幼い妹の顔。母に縫ってもらった浴衣を着てちょっぴり大人の気分なおませなわたしが映りました。
その時その時を精一杯生きた証が夜空に広がります。
また来年、1年間よう頑張ったねって想いで観たいです。

でもさぁ〜死ぬまでに大曲の花火大会は見てみたいなぁ〜〜と、欲張りなわたしでした(^^ゞ
[PR]

by coo-sora | 2011-08-28 08:17 | 想ひ