花火

f0116278_17583836.jpg
f0116278_17585417.jpg
f0116278_1759574.jpg
f0116278_1759188.jpg
f0116278_17593033.jpg
f0116278_17594562.jpg
f0116278_1759578.jpg
f0116278_1801276.jpg


昨夜は自宅から徒歩20分くらいの湖岸(河口付近)での花火大会でした。
すぐ近くまで見にいきました。
頭の上に花火が上るから首が痛い。
タイミングが合わず花火を写すのは難しいです。

うちの家族はみんな花火好き。
母が生きていたときも必ず花火は近くに見に行ったなぁ~。
浴衣を着て下駄をカラコロ歩いた。
綿菓子を買ってもらうのが凄く楽しみだったなぁ~。
亡くなる前の年、浜大津港の有料観覧席を予約して見に行った。

4年前、もう殆ど食べることが出来なくなっていた叔母を我家のベランダに招待した。
久しぶりに美味しく食べたと、叔母はわたしが作った料理を口に運んでくれた。
途中で雨が降ってきたけど、叔母は最後まで花火を見ていた。
それから3ヵ月後叔母は亡くなった。

そして、2年前は父を・・・。
父とわたしには確執があって、父はうちへ遊びに来た事がない。
母が亡くなってからは余計遠のいてしまった。
でも2年前、わたしもいつまで生きていられるか分からないと思い父を招待した。
ベランダのイスに座って花火を見る父の背中があまりにも小さくなっていたのがとても悲しかった。
そして、今年、父の初盆を迎えた。

そんなことを思い出しながら花火を見上げる。
ちょっと花火が涙で滲んだ。

「お母さん、お父さん、叔母ちゃん、天国からも花火は見えていますか?」
[PR]

by coo-sora | 2007-08-18 18:29 | 心にいいこと