見学会を終えて・・・

昨日、緩和ケア病棟の見学に行ったことはいいましたよね。
今日は昨日集まったメンバーについて。

ガン患者、10人10色とはよく言ったもので、ホントにみなさんそれぞれなんですよね。
特にみなさん再発・転移しているから結構シビアな会話になる。
それに、やっぱり元気ないよね。
そりゃそう、不安でいっぱいだもの。
お世話係の方が誘っても「恐いから」との理由で欠席された人もいるとか・・・
そりゃそうだよなぁ・・・
ずっと、下向いていた人もいた。
ここへ来る気持ちになっただけでも凄いって思った。

実は、音楽療法されていた時、感じたんだけれど、あまりに静かで・・・
ベットで寝たきりで聞いていた人(聞いていたと思いたいけれど・・・)見ていたら胸に込み上げるものがあって、ヤバイって思った。
先生の説明のあと、あけぼのの代表の方が、「さっきの音楽でちょっと凹んでしまったから、みんなでお茶して気分変えようよ」って、提案されたぐらい。
たぶん、みんなの心には同じ思いが渦巻いたのだと察する。

骨、肝臓、肺、脳・・・って、順番は違っても次はどこ?って、
身体の何処かが痛むたびに全神経がそこに集中する。
薬の数もどんどん増えていく・・・。
そんな恐怖と戦いながらも、言葉少なくても、昨日集われたみなさんの気持ちは伝わってくる。

それにしても、乳癌の認知度はまだまだみたい。
太っていたら元気?
太ってるのは薬の副作用だっちゅうの!!
ガリガリにならなきゃガン患者扱いしてもらえないって。
だから、しんどくても怠けてるって思われて寝てられないって。
・・・悲しくなる。

ごめんなさい。ちょっと重い話になっちゃったかな。
でも、今度の会は吉本のお笑いを見に行く会、みんなで大笑いしたい。
[PR]

by coo-sora | 2007-07-12 20:47 | 想ひ