桜を求めて・・・①

紫式部の源氏物語と縁の深い石山寺(滋賀県大津市)へ行ってきました。
桜の時期に初めて訪れたのは2年前、調度、放射線治療の最終日でした。
ようやく放射線治療から開放された喜びが、満開の桜によって倍増されたのを覚えています。
それから、しぶとく頑張れていることの御礼を兼ねてお花見がてらの石山寺参りが恒例になりました。放射線が終わったといってもタキソールの治療中でもありましたし、全然体力が戻ってなくて、足元がふらふら・・・本堂までの階段を登るだけで息を切らせていた記憶があります。
3度目の今年は、足取りも軽く・・・くまなく境内を散策することが出来ました。
骨転移してても元気です!

山門をくぐると桜ともみじの参道が広がります。
小雨降る中、情緒があっていいかな・・・
f0116278_1424309.jpg


本堂(国宝)の入口
f0116278_1427893.jpg


本堂は、この硅灰石(天然記念物)の上に建っているそうです。
岩の上に見える「多宝塔」は、二重の塔の中では日本最古のものらしいです。
f0116278_14272818.jpg


資料館の前の枝垂桜。
f0116278_14274790.jpg

花びらのピンクが濃くて、細長いです。
f0116278_1428447.jpg


本堂から梅園を抜けると下りで、ヤマツツジが斜面に咲いています。牡丹はまだまだこれから。
下に望むのは菖蒲園(2万株)です。境内を一巡すると四季折々の花が楽しめるようになっているようです。
f0116278_14282035.jpg


下から見上げた本堂の正面です。杉木立の中・・・
f0116278_14284325.jpg

秋は紅葉を楽しめますね。
土曜日にまだ7分咲きってところだったので、今週はまだ楽しめそうですよ。
目の前には瀬田川が流れ、対岸の桜並木も見ごたえがあり、素敵なドライブコースでもあります。
来年も元気で来られますように!


本日のおまけ・・・ご近所桜。
f0116278_1429665.jpg

後姿美人は久々にウォーキングに付き合った妹。
小学生の息子が今日から三年生。
春休みが終わってヤレヤレのようです。
~(=^‥^A
[PR]

by coo-sora | 2007-04-09 14:45 | 心にいいこと