ゆき

目が覚めたら外は雪景色(((p(>◇<)q)))
今年2回目。°。°。°。°。。。°。°。°。°。
すぐそばの小学校の運動場から子供たちの歓声が聞こえてきます。
でも、雪は10時頃には屋根に薄っすら残すのみとなりました。
毎年2.3回は道路にも降り積もり立ち往生する自動車が見られ、自宅マンション前は国道1号線が走っているのですが、大渋滞となります。
でも、今年はスタッドレスに交換しないまま冬が終わりそうな気配です。
(*^m^*)
そういえば甥っ子(小学2年生)が、雪が無くてスキー教室が出来ないかも・・・(/ー ̄;)と、言ってました。
わたしのように傷を持つものは暖かい方が助かります。
今朝のように一気に気温が下がると手術した方の背中から肩腕は硬く重たく痺れた感じがします。温湿布を肩に張って、ホカホカを背中に入れて
(^。^;)イザ出陣!
でもね、ホントはね、雪の日の外出は止められているのです。
もしも転んで尻餅ついたら骨折する可能性が大だからです。
背骨に転移しているので、尻餅でグシャッとつぶれるらしい・・・
で、夕方また降っては大変なので、滑り止めの付いた靴を履いて出勤です!(=⌒▽⌒=)
車だから歩くのは少しなんだけれどね・・・。
でも、雪って、何だかウキウキしませんか?
[PR]

by coo-sora | 2007-02-02 16:22 | 想ひ