「それでもボクはやってない」観たよ!

「Shall We ダンス?」の周防監督の11年目の作品と言う興味で観に行きました。
電車での痴漢を扱った法廷もの・・・笑い(正確には2度だけ少し笑いました)も涙もなく、終わったあとには深いため息がひとつ・・・気持ちはスッキリしないし重~い空気が残りました。余りにリアルに描かれていたので、二時間半近くもあったとは思えませんでした。映画館を出て時計を見てびっくりでした。
ただ、淡々と再現されたような、ドキュメントのような映画でしたが、最後まで飽きることなく、アクビも出なかったし。(ーΩー )
難しい問題提議もあり、空しく切なく・・・それでも、実話を基にされ、その裁判が勝訴していることを知っているからまだ安心して観られたのかしら?それにしても深い憤りを感じました。それに単純だと笑われそうですが、刑事をしている友人にくってかかりそうでした。(=^‥^A
「正義はどこにあるのか?!バカヤローッ!!」ってね。
ホントにわたしって単純(→o←)ゞ
それに主役の加瀬亮さん良かったです。
お薦めですよ( '∇^*)^☆
f0116278_1931174.jpg

白馬へ行っている友人から送られてきた写真です。朝焼けの北アルプスです。「モルゲンロート」という現象でとても綺麗でしょ。癒されますね。
。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))
[PR]

by coo-sora | 2007-01-22 19:10 | 心にいいこと