神経性頭痛は・・・

土曜からの頭痛(_ _,)ゞ と背中の痛み。ありゃぁ~(-_-;)白血球が低いので風邪対策は万全のつもりだったのにぃ~どうも体調が良くない
(* ̄□ ̄*; 朝が起きれない、10時11時・・・イカンイカン寒いけど起きなければ・・・今日は大掃除をする予定なのだ!けど、結局ズルズルとベットから起き上がれず。日曜日も全く同じ。友達が来るというので何とか起き上がるが、、、まるでナマケモノ状態(><)こんなことは最近珍しい。やっぱり風邪引いたかなぁ・・・。背中が痛くて寝てるのもしんどいし、頭痛はするし。ちょっと最近調子良かったから頑張りすぎたのかしら!?月曜も仕事休んで一日中ゴロゴロ(‥;)身体が重くて動けんよ~~~
で、今日は鍼治療の日。とにかく症状を全部話す。鼻水も寒気もないから風邪とは違うねと、背中全体に手を当てて(行くと必ずされます)「あっ、これこれここに出てるよ」と言いながらある一箇所を押されて悲鳴を上げたわたし~(>_<。)ゝ 「また、何に神経を使ってるんや?この病気は神経使いすぎてストレスたくさん溜めたのが原因なのに、また余計なことに神経使ってるやろ?ダメダメ楽に生きなきゃ!これは神経の使いすぎ。だからここが痛くなるんやで」と、背中に1本の鍼を20分間刺して治療は終わりました。さあ、それからが大変です。眠くて眠くてヽ(´◇`)ノ 通常、治療の後は30分くらいは休憩室のリクライニングシートで仮眠を取ってから帰宅するシステムなのです(中には鼾かいて眠っている人も)が、今日は帰り道も(-_\)(/_-)(-_-)゜゜゜眠くて眠くて、でもそれを過ぎたらだんだん頭痛も和らぎ今はすっかり治ったです。
~\(^-^)/とにかく凄いよ!!鎮痛剤を飲まなくても痛みがスッと取れてしまうのですから。「これはすぐ治してあげるからね」との先生の言葉通りでした。今や鍼治療はわたしの駆け込み寺です。
o(*^▽^*)o~♪
何に神経を使っているかは、また今度ね。
[PR]

by coo-sora | 2006-12-19 16:12 | 身体にいいこと