10ヶ月ぶり

昨日のことです。
今日はまだ大丈夫かな…昨日一日うろうろしていた割りには今朝はまだ元気に起きられた。
思い立って10ヶ月ぶりにカットにでかけた。
ザンバラ髪で収拾がつかなかった。
長いのやら短いのやら、まあぐちゃぐちゃ(>_<
でも体調や帯状疱疹や顔の麻痺やらで行けなかった。
長い付き合いとはいえ、美容室のオーナーは男性だし、ちょっと気が引けたりした。
でもやっぱり最初から説明しなくてすむしね。
全部知ってくれてるし。
昨日の桜が背中を押してくれた(o^∀^o)
そんな事で10ヶ月ぶりに25年の付き合いになる美容室に訪れた。

大きな鏡の前のわたしは嫌と言っても、ぷっくり腫れた左頬と、余計に引っ張られたようにひきつった口元と目が映る。
目線が下がってしまった。なので頭部髄膜に転移したり帯状疱疹ができたことを話す。
そうかそうかと聞きながらサクサクっと切ってくれた。
そして、
ずっと頑張って治療してるのに何でやねんな!?
効く薬はないのか?
どうにかならんのか!?と、珍しく声を荒げる彼がいた。
とにかく懸命に仕事頑張ってたし、子度や旦那のために一生懸命やってただけやん。
何か悪いことしたわけもない、真面目に一生懸命生きてきたただけやん、なのに治らへんとはどういうことよ!って。
cooさんが何か悪いことしたわけもないのに!って。
客商売だからと思う人もいるだろうけど、とはいえ、こちらの気持ちを穏やかにしてくれるお喋りは匠の業ですね(^3^)/
その通りやんなぁと、思わず笑いだしていた。
出来上がった髪にも量が少ないからどうやれば多く見えるか教えてくれる。
ワックスの選び方や使い方。
少ないんやからムースもたくさんつけたらペッタンコになるしな
しんどくて何も出来なくても流行りのくしゅくくしゅく髪になるし、はい、可愛く見えるようにしといたからねって(;^_^A
はいはい、これだけスッキリ言われると素直にスッキリとれるから不思議なものです。
終わったときには鏡の前でにっこりしているわたしがいました。
足の痺れが酷いからタクシーで行ったのだけれど、心配してずっと見送ってくれてました。
どんな状態であれお気に入りな髪になるとうれしくなるのが女心。
ありがとうの気持ちでいっぱいになりました。
゜+。(*′∇`)。+゜
それにしても何度抜けてもたくましく生えてくる髪に感動する彼でした(*^_^*)
タクシーの中から満開の膳所公園の桜が見えました。お弁当を食べたかった公園なんですけどね。
母との最後のお花見を楽しんだ公園です。
やはり思い出をいっぱい届けてくれる地元の桜はいいものですね(*^_^*)

あっ!
いちご大福買うの忘れた(>_<)
やっぱり花より男子!じゃなくて、おばさんは団子なのでした(;^_^A
元祖いちご大福ってやつ、元祖に弱いおばさんなのでした(o^∀^o)
でも帰宅してからはさすがにダウン。
夫が帰宅するまで寝込んでしまいました。
晩ご飯はKちゃんが作っていてくれた豚の角煮が美味しくてペロリでした(^^)v最近よく食べるようになりました。
体重も増加中です(*^_^*)
で、本日です。
やはりダウン続行中(;^_^A起きられずにいます。
でも凹んだりしませんよ。思う存分楽しんだあとですから゜+。(*′∇`)。+゜
[PR]

by coo-sora | 2013-04-04 12:07 | 乳がん