会ってきたよ

まりべるちゃんが入院してる病院へ行ってきました。
そこは大阪府茨木市の郊外にあり、全く新しく作られた街の高台にありました。
彼女は大学病院に通院されていましたが、主治医の移動や、積極的治療をしないなら転院を…という、よく聞く話で転院を余儀なくされたように聞いています。こちらの病院へは時々溜まる胸水を抜くのに入退院を繰り返されていました。
ですが、先月25日、続く嘔吐による衰弱のために入院され今日に至ってるとのことです。
今は嘔吐も治まり、りんごのすり下ろしやお茶も口にできるようになったと。
看護師さんに支えてもらいながらトイレにも自力で行かれると。
ほんまになんてがんばり屋なんや!
入院するまでもかなり我慢して我慢して、相当しんどかったはずだったと娘さんが仰ってました。
お姉さんも甘えてくれたらいいのに、しんどい時は反対に来なくていいって言うんやって…(;_;)
そうなんですよね。
どんな状況でも家族のためには一生懸命なのに、自分が甘えて世話になるなんてあり得ないって我慢するお母さんだもの。
いつもそう言ってたよね。どんな時も二人の娘さんとお孫さんの心配ばかりして、でもそれが母親の生き甲斐だもんね。
女手ひとつで娘さんを育て上げた貴女の強さだものね。
泣くのを知らないと言ってた娘さん。
そりゃそうだよ、母は強し。
子供の前で泣けるものかいな!
だけど
ほんまに我慢し過ぎやで。弱虫でかまへんやん。
わがままにならなあかんよ。
甘えなあかんよ。
娘さんもお姉さんも甘えてほしいと願ったはるだけよ。
娘さん、お母さんに何がしてあげられるのか一生懸命やし。
そしてまた元気になるんやで!
一緒に頼りない子供たちの愚痴言うて、孫の自慢して、笑って泣いて…美味しいもん食べて。
旅行も鎌倉へ行ったきりやし、また行こうな。
約束いっぱいしてるんやし実現せなあかんやん。
もうイヤっていうほど頑張ってきたけど、まだまだやで。
大阪のオバチャン根性出して頑張るんやで。
復活待ってるから。

cooちゃんがきたよ〜って言ったら、びっくりしたように目をあいてくれたよね。
ちゃんとわたしって分かってくれたよね。
何か一生懸命言おうって喋ってくれたよね。
ありがとう。
会いたくて会いたくて、会えて嬉しかったよ(*^_^*)
[PR]

by coo-sora | 2013-03-20 11:31 | 乳がん