一泊入院しました

ポートさん、祈り空しくまたもや顔を見せはじめてしまった( ̄〜 ̄)ξ
なので月曜日はクリニックへ行ってきました。
夜には38度の熱が出ていて鼻はぐじゅぐじゅでしたが、朝は下がっていたのでとりあえずクリニックへ。

診察室に入り、看護師長さんがガーゼを外し…ガッカリした顔(>_<)
だよね。

主治医は、えっ?元気そうな顔してるのに今日はどうしたの?って。
やっぱりポートがダメみたいと言うと、ガーゼを外し………( ̄□ ̄;)!!
腕組みして考える、考える…
うーん( ̄〜 ̄;)
思い切って3センチ〜4センチ移動させようか。
傷口から離して横にずらして、もう少し深くポケット作って入れよう。
で、全身麻酔でやりたいのだけれど。
cooさん、やらせてもらっていいかな?
わたしは今度こそ、もう外すしかないと思ってたし、時間を置いて腕とかにするしかないって思ってたから。
ま、いいかなって思って、いいですよって即答。
普通はもっと悩むのかな(;^_^A
わたしって軽いかな(>_<)ちょっとは思ったけどね。で、全身麻酔なんで当然入院なんですけど、お泊りセット取りに帰る時間はないので妹に電話してお願いしまして、仕事で動けない夫にも連絡しまして…
そんなこんなでバタバタとしたのですが、ポートのお引っ越しは30分もかからず終わったそうです。
今日は手術日なんでI先生もいらしてラッキーでした。

しかしもう嫌やで!!
今度こそ今度こそ今度こそちゃんと落ち着いてくださいよ!

それで、原因なんですが、アレルギーにより、体質がポートという異物を拒否しているのかと思われましたが、アバスチンという薬の特性によるものとも考えられるとI先生のご意見もあるとK先生は話されました。
K先生もこんなケースは初めてだとか。
ほんまにわたしっていろいろ起こりますわ。
副作用だけでも持て余しているというのにね(;_;)

どちらにしても今はポートが必要だし、アバスチンも必要だし、ただただきちんと傷がくっつき、正常にポートが使えることを祈るのみです。

そんなことで一泊入院は終わり、妹のお迎えで帰宅してからはぐったり疲れが出て爆睡(;^_^A
貰った抗生物質で風邪の熱も下がった様子。
お通じも快調となり(^^)vまたグッスリ眠れそうです。
そうそう、副作用はバタバタ騒ぎで終了したかな(^^ゞ
cooゆっくり寝ましょうなぁ〜(ρ_-)ノ
おやすみなさいませ〜

だけど今週は通院はなくゆっくりできると思ってたのになぁ〜
しかも結構高額な出費となりましてガクッ(-ロ-;)でした。
[PR]

by coo-sora | 2012-12-12 08:06 | 乳がん