次の治療決まる

昨日は先日のPET-CTの結果を聞きに行きました。

やはり全ての転移箇所で増大しておりました。
そして先日もエコーで確認していた肝臓の増大が一番心配されるそうです。

そして主治医が検討してくれた治療はタキソール+アバスチンです。
アバスチンは乳ガンに対し日本で承認されたと思ったとたんアメリカでは効果なしとされ承認取り消しになるという経緯がありました。
なので主治医も使っていなかったらしいのですが、つい最近、かなり高い確率で乳ガンの肝臓転移に効果があるという報告があったとかで使ってみようと思われたそうです。
だからわたしの通うクリニックではアバスチン使用第一号の患者になります。

あらゆる抗がん剤を使いましたが効かなくなっていました。

副作用でかなり体力も落ちました。

でも抗がん剤を止めても体調が戻らず、食欲減退、身体の怠さは増すばかりで普通の生活が出来なくなりました。

積極的治療はしないという方向に気持ちは傾いていました。

だけど、もし肝臓に効果があって、身体の怠さがとれ、食欲がでたらもう少し元気になれるかな…
また孫と楽しくあえるかな…
また友人とランチを楽しめるかな…
せめて晩ご飯くらい作れるようになるかな…

そんなことが頭をよぎり、治療を決めました。
タキソールの副作用もきついですが、でも一番分かってる抗がん剤だし。
アバスチンは重篤な副作用もありますが、長く使っている友人もいるし。
今一度勇気を出して挑戦することにします。

今は麻痺している左顔面にイライラしたり、激痛に苦しんだりで気持ちも凹んでばかりですが、何か一歩前進することの鍵になるのならと思います。

いつも心配して気遣ってくれている友人たちへ
本当にありがとうm(__)m
貴女の心遣いでどれほど励まされていることか。
貴女の温かい心がわたしの心を和まし支えてくれていることか。
感謝の気持ちでいっぱいです。
でも直ぐに返事ができなくてごめんなさい。

まだまだしぶとく頑張りますよ〜(≧▼≦)

治療は9日からです。
治療の提案は一週間前に聞いておりました。
昨日行ったら、こちらは準備万端ですよって言われちゃいました。
わたしは花火大会を見たいからとワガママを言って、9日から5日間ほどの入院でのスタートになりました。
あっ!
入院セットを夏物に変えなくては…!
[PR]

by coo-sora | 2012-08-05 12:59 | 乳がん