どうとればいいのやら

今日、CTとMRIの検査をしました。
CTは骨の状態がよく分かり、MRIは脳内がよく分かるということで二種類の検査となりました。

結果は
前回クリニックで撮ったMRIに映っていた中脳の影は今回のMRIには映っていませんでした。
頭蓋骨底への転移はしっかりありました。
それにもう一ヶ所、左後頭部の髄膜にもありました。
治療は全脳照射になるそうです。
しかし、全脳照射は一度きりしか出来ないし、後遺症の心配も多い。
で、今回脳内への転移が見られなかったことも考えて、今、全脳照射するのはもったいないというか早いので、症状を我慢しましょうと言われました。
(・・?)
我慢すると言われても(;^_^A
この痺れと痛みを我慢するのですか?
痛みは鎮痛剤で少しは和らぐけど痺れはずっと続いてます。
こんな不快なことはありません。
右腕もまともに字も書けないのに…
でも
正直全脳照射はしたくない。
頭はツルツルになって再び生えてくることは殆ど無く、後遺症も恐い。
前回の診たてのままなら逆に治療が出来てスッキリするかと思ってましたから、治療やる気満々だったのですが…
我慢って…全く想定外の診断に戸惑うばかりです。
全脳照射以外に何かないのかなぁ…

脳内への転移が見当たらなかったことは喜ぶべきこと。
だけど、どうとればいいのか複雑な想いです。

先生は頭蓋骨はゾメタ継続で、髄膜は抗がん剤継続に期待しましょうと。
(。・ω・。)
抗がん剤かぁ〜(;^_^A
もう期待出来る抗がん剤は残ってないのですが…

で、取り敢えず、テグレトールというけいれん発作を抑える薬を飲んで様子をみることになりました。

結局もっと悪くなるまで待つってことなんだよね。

それにしても中脳の影は何だったのか?
フゥー( -_-)
[PR]

by coo-sora | 2012-06-26 00:43 | 乳がん