MRIは白でした

診察日、顔面の痺れや痛みを訴え、急遽MRIを受けました。
MRIのあの金属音の間中、どうやって夫に説明しようかと悩んでいた。
どうも現実から目を背けたい夫。
そろそろ現実を目の当りにしなきゃならない時期かもとか考えながら…

そう言えば新しいMRIは昔の音に比べると小さくなったし、トゲがとれた感じがしたかなF9C6.gif

で、その結果は白でした。
それらしき影はないということ、鼻のも問題なし。
え〜〜っ!?
ならどうしてこんなに痛いの?
麻痺したようなこの不快な感じはいつまで続くのだろう?
それらしき影はないと思うよという言葉に本当は見落としじゃないですか?
思わずわたしも覗き込んでしまった。
検査と点滴が終わったのは3時をまわっており院長は外出中だったので、院長が診て連絡をくださるということで帰宅した。

近くのスーパーで少し買って車に戻ると看護師長さんから連絡があった。
異常はないとの電話が入った。
でもバンザーイって感じじゃない。
安堵したけれど。。。
今回、脳転移の可能性を100%と定め覚悟して臨んだからか…
全身の骨に転移して約6年、昨年は肺から肝臓に副腎に…
そろそろ最後の砦、もう脳しかないよなぁって考えていた。
同じ症状で脳転移してる人もいたから…

でも今は、治療の選択肢は増え技術は向上している。
周囲にも何度も治療して元気でいらっしゃる方がいて勇気が湧く。
だから脳転移していてもきっと大丈夫と言い聞かせてもいた。
でもそんな全ての想定を裏切り、影は無かったが原因も見えてこない。
なので不安は残る。
しばらく様子を見るらしい。
この痺れも痛みもこのままですか?
我慢ですか?
これもまいったなぁ〜
原因を調べて治療は出来ないものでしょうかと思った。
ぐっすり眠れる夜は先になってしまった。
白なのに素直に喜べない。性格曲がってきたかな(;^_^A

誰か同じような症状が出てる人はご存知ないですか?また右腕の筋肉ごと震えるよな痺れ。
一日に何度も起きるのだけれど、放射線の後遺症なのかもとI先生
最近筋肉の硬直。
こぶらかえりは頻繁。
足、手、股関節、胸の筋肉の緊張。
うまく仲良しこよしでいたいのだけれど、そろそろ飽きられてきたのかしら。
肝臓の数値もギリギリな感じになってきた。
喋ると咳はよく出るし、自分の身体の変調について行けてない自分がいる。

本当に心配をしてくださった皆様ありがとうございますm(__)m
そしてガンマなどを繰り返し何年も頑張ってらっしゃる方がたくさんいらっしゃることはわたしの勇気です。

今は素直に喜んで次に向かわなければダメですね。

ただ主治医と顔を合わすなり
「いつもの2割り元気ないね、治療1ヶ月くらい休んでみる?」って、言われた。
初めてのこと…ずっと悩んでいることだけど、主治医から言われると複雑です。厳しい状況にきてるのかな…
いつも軽めに言われる主治医なのでね。
いろいろ考えてしまいます。

心配おかけしてすみませんでしたm(__)m
[PR]

by coo-sora | 2012-06-01 18:33 | 乳がん