通院日でした。

数週間前から痙攣をする左胸の痛みが火曜日に酷くなって、朝から思うようにうごくことができず…でうするか悩んでいた。
たまたま来ていた長男が筋肉の痙攣なら鍼へ行った方が良いと言ったので鍼へ行った。
行くとすぐに処置をしてくださり、帰りには激痛は消えていた。
すっぱいものは食べたらあかんよ、柑橘類もだめだと言われた。

そして昨日の痛みはうそのように消え今日は痙攣もなくクリニックへ行けた。

クリニックは以外と空いていてすぐに主治医に見ていただけたので、副作用のことを全て伝え、主治医も一生懸命考えてくれたが、変更する薬を考える時間がほしいと言われ、マーカーが高いので休薬には出来ないから、今の量の半分にして様子をみることになりました。
ハラヴェンの副作用が酷くてすでにしんどく断念している人も出ているようです。
従来の抗がん剤による副作用より軽いと言うのが売りでしたが、どうやらそうでもなさそうな雲行きです。薬はやはり自分の身体で試すしかなさそうですね。
今回半分にしたので効果はないかもしれないけれど、寝込んでいるばかりの生活より、少しでも誰かの役に立つ生活、そしてわたしも少し友人と楽しい時間を過ごしたい。
まだ今より元気なときはとりあえず少しでも病が良くなりたいの一心だったけれど、今は少し違うかな…

手が痺れなくなったら、やりかけのキルトを完成させよう。
足の痺れが軽くなったら花を求めて散歩もしたい。
今年は桜を見に行くぞ〜
味覚が戻ればもう少し夫の好きな料理も作ってあげたい
それに息子や孫と一緒に温泉でも行きたいなぁ〜
それにもう一度ヨーロッパとか行ってみたい〜なんてね、いろいろ希望は膨らむけれどこのままじゃ火がつきません。
自分の選択次第でしょう。もし同じ短い命なら、家族と少しでも楽しく過ごしたいと思う今日この頃です。副作用だけに左右されて寝込んでばかりでは…せっかく生きてるのにちょっと勿体ないかな…F99F.gif
副作用がなく効果もあり、普通の生活ができるのがベスト。
そんな薬が早く出てくるのを祈るばかりです。

それから左胸下の筋肉の痙攣は直接原因は分からないようですが、手術で切ってることやリンパ腺の流れなど複合的なことだろうと。最近右腕をかばって左を酷使してるからなぁ〜
しばらくツムラ68で対応してみます。

まあ、いろいろ起きますね。
肺に水が溜まっているのかしら…と心配しましたが場所が違って安心しました。
心配は尽きませんね。
[PR]

by coo-sora | 2012-03-29 09:17 | 乳がん