通院日

昨日は12時からの点滴の予約で開始は1時過ぎでした。
今日がお休みなので本来今日の人が他の曜日に変更したので、先週予約時には火曜日も午前中は既にいっぱいでした。
普段は12時はありません。8時45分からと10時45分の2回なのですが、全く空いてなかったので12時からにしてくださったのですが…いつもの様子から12開始なんてアリエナイって思ってたら、やはり1時半頃になりました(><)

で、待ってると突然今日は骨密度を計ることになってますので…と、看護師さん。

はぁ〜???骨密度って、もう1年以上?いや2年以上計ってないですけど…

すみません(;^_^Aと看護師さん謝るも…忘れてたわけですよね…
あなたが悪いわけじゃなくん(?_?)こういうのって誰が管理してるんだろう?
ま、今さらね…( ̄〜 ̄)ξ骨密度は両手を広げてパチリ、あっという間。
結果は次回。
特別製の鉄骨女だったわたし…今になって、何処かの国の橋桁のように中身はゴミでスカスカだったなんてのは嫌ですよ〜(*^_ ’)

で点滴がスタート。
先週から点滴の本数が2本増えました。
副作用緩和の点滴25ccの前に生理食塩水100cc(ただの水です〜)って無料のことちゃうし(?_?)
これは副作用緩和の点滴量を製薬会社が50から25に減らしたため、タキソール開始までにディグニキャプ(頭を冷やす装置)を被る準備ができないための時間稼ぎとか。
それは納得いく。
これで看護師さんが走り回ることが少し減りバタバタしなくてすみますね。
スムーズですね。

2本目は最後の「ただの水」です。
点滴は終わりました〜と言っても多少ポンプ内に残るのでそれらを全て流すためと血管内を洗うためだそうです。
ナベルビンの時に副作用の血管痛を避けるためにやってました。
周りを見ると皆さん同じですね。
「なんで今さらなんですか?」と、いらぬ事を言ってしまったわたし(;^_^A
「いや新しい試みをさせてもらってます」と、困った顔の看護師さん。
黙ってた方が良かったかなぁ〜(><)
でも、今さら始めたことには他にも理由がありそうとひねくれた疑問を持ったのはわたしだけ…
皆さん聞かないのかな?
だってただの水ではないのですからね(。・ω・。)
他の病院ではどうなんでしょうかね?
されているんですかね。
長く患者やってますとちょっとひねくれちゃうみたいですね( ̄〜 ̄)ξ

でもまあ、良いことなら今さらでも良いのです(^^)v
でもって、わたくしの右腕の痛みは原因不明。
因みにインフルエンザのワクチンだと注射した周辺が赤く腫れ3日ほど痛むがそれとは違うらしい。
骨痛なら痛みが和らいでる消えることもないし…
タキソールの血管痛の状態としても考えにくいらしい…
ま、様子見ましょうってことでロキソンニンもらってきました。
そうそう、50肩かもと言われたのでもう経験済みだと申し上げると、主治医は50肩半年まだ治らないし結構痛いと…Drも経験しないと分からないことありますよね。

と、今日は、ちょっと?意地悪心なわたしでしたΨ(`∀´#)


このあと鍼へ奈良まで走り、Kさんのお通夜に伺いました。

なんかバタバタした苛立った一日でしたが、Kさんのお顔を拝見した瞬間わたしの心の乱れがスッと消えました。
何をイライラしていたのか…
そこにはいつもと同じ優しく穏やかな微笑みのふっくらしたままのKさんがいらっしゃいました。
『Kさん ありがとうございました』
そっとつぶやく…
あなたから貰った優しい言葉を大切に、わたし頑張るよ!
最後まであなたには気付かされることばかりでしたね。
「ホントにありがとう!」
[PR]

by coo-sora | 2011-11-23 09:03 | 乳がん