セカオピ簡単にまとめると

風邪が本格化し、咳が酷くて、熱が上がってしまいました(-ロ-;)
やっぱりね!って感じです。
早く速やかに退散して欲しいんですけど…
なにせ虚弱体質なもんで…(´Д`)
そんなわけでセカンドオピニオンの報告が遅れていましたが、わたしも忘れてしまってはいけないので携帯から簡単に記事にしておこうと思います。

先ず簡単な問診と入念なエコー検査がありました。
肝臓にある転移箇所を図に書きながら説明開始。

○免疫療法について
肝臓転移は大きなのが2箇所、あとは小さいのがパラパラあるかな…(それは既にCTで確認済み)
本来肝臓への免疫療法は、患部の切除と共にポートを埋め込み肝動注により治療を始める。
だけれど、わたしの場合は既に手術が出来ない状態(多発転移)ですから急ぐこともない…
肝臓の数値が上がってきてからでも良い。
でも黄疸が出るまで悪くなれば治療はできない。
で、肝臓の限界数値ですが…GOTとGPTが100、LDHが500〜1000だそうで、超えると治療に効果は期待出来ないそうです。
なので数値の上昇を注意深く観ているようにとのこと。
また、CRPが(−)マイナスにならないと治療はできない。
もし細菌がいればそれまで培養することになるのでマイナスになるまで待つ。
因みに今年に入ってからマイナスになったこと無いのですが…

○高熱がよく出ることについて
データを見せましたが、あっさり分かりませんと言われました。
で、最後に考えられるのは心臓。
心膜炎を起こしてるとこういう熱がでるからと…循環器科クリニックを紹介してもらい月曜日、エコー検査と心電図をとりました。
心膜炎ならえらいことでしたが、それは全く異常なしでした。
で、もしポートが原因としたらポート本体の付着物が残り炎症を起こしてるのだろうからそろそろ落ち着くだろうとのことでした。
また、外したポートに細菌は無かったか検査する必要があったこと、ポート炎は外さなくても抗生剤で治ったのに…と、いうことでした。
結果はっきりした原因は分からずです。

とにかくCRPがマイナスになればやれやれなんですけどね(^^ゞ
先週+1だったので…でも思い切り風邪引いてるしぃ(><)

○現在の治療について
血清中のHer2+への変化は再発患者の56%に現れるものであって、実際に細胞がプラスに変化したものではない。
血清検査結果だけで効果が考えられない高価なハーセプチンを無駄に使うことには反対だ。
ハーセプチンを使うようになって腫瘍マーカーが下がってきたことについては、タキソールをきちんと使ってたからの結果でハーセプチンは関係ない。
腫瘍マーカーなんかに惑わされないように。
ここはかなり強い口調でお話されましたね。
それで、最近乳ガンにも認可されたアバスチンを使うようにと。
ハラヴェンでも良いがしんどくなったり熱が出るのでアバスチンを先に試した方が良いこと、また、アブラキサンは痺れが酷くて副作用がガツンとくるので使わない方が良いことなど説明されました。

さすがにこの辺は重篤な患者さんが多いので臨床も多いのか詳しいですね。

と、約1時間のお話を簡単にまとめるとこんな感じなのですが、文章力が無いもので上手く伝えられなくて…
またそれぞれ進行状況が違うので参考にならないかもしれませんが、免疫療法については、乳ガンのホルモン受容体プラスでHer2マイナスの人が効果が高いこと、肺がんによる胸水などにも効果的だということなので悩んでいる方はお話を聞きに行かれても良いかもです。
場所は北山の関西では有名なお嬢様学校のお隣なので分かりやすいです。

で、わたくしが迷ってること…免疫療法は…時期がきたらやるのか?
これは正直医療費の問題もありますからね。
実費ですから…肝転移99万円〜胸水、腹水67万円だそうです。
これに入院費とかいろいろもっと掛かりますね。
これを高いとみるのか安いとみるのか…藁をもすがるになればそんなことも言ってられないのか…
だけど今は何故か、「よしやろう!」と、思えず…
先生が強く勧めなかったせいもあるかな…
薬が効かなくなったらまた来なさい…って、ゆるい感じで終わったからかな…
今の状態なら急変の心配はないと言われてホッとしたせいなのか…

そして今の治療のこと…ハーセプチンどうしますかね?
下がってきてた腫瘍マーカーを無視するのって勇気いりますよね。
上がるマーカーは無視したいけどやっぱり小心者で出来ません。
10月の結果を見て主治医と相談しましょうかね…
タキソールは以前の治療でジェムザールと合わせていたけど効果なく肺、肝臓転移したわけだし、でもアバスチンはタキソールとの併用での認可なのでやるとしたらタキソールを使ってるうちですね。
効果はやってみないと分からないし、副作用も…だけど打つ手が増えたのは嬉しいです。

そんなこんなですが、もう暫く悩むことにします。
ガックリもスッキリもなくて悩むことは増えたけれど選択肢が増えたことでもあるわけだから、全く異なる見解が聞けたことはとても良かったと思います。

風邪引いて熱があっても食欲あります〜
体力が戻ってきたのかな(*^_ ’)
昨夜、従姉が届けてくれた巻き寿司、鯖寿司におこわ(赤飯)もしっかり頂きました。
夫も絶賛、従姉の手作り、年々腕が上がりますね〜(≧▼≦)
ご馳走様でしたm(__)m
大津祭り、良い天気に恵まれて良かったですね。
風邪引いてなかったら孫を連れてってあげたかったなぁ〜
せっかくの行楽日和なのにタイミングが悪いわたしです。
[PR]

by coo-sora | 2011-10-09 15:27 | 乳がん