この夏最後の花火大会

昨夜は調度対岸に位置する公園沖で、多分滋賀ではこの夏最後になる花火大会がありました。

昨夜は有名な大曲や隅田川の花火大会をテレビでやっていてとても華やかでしたが、わたしには思い出がいっぱい詰まった実家の地元のローカルな花火大会がなんとも愛しく…
ついつい幼いころを思い出し涙してしまいました。
花火が涙で滲みます。
その代わり、そこには若い母の笑顔や花火の音に恐がり泣いていた幼い妹の顔。母に縫ってもらった浴衣を着てちょっぴり大人の気分なおませなわたしが映りました。
その時その時を精一杯生きた証が夜空に広がります。
また来年、1年間よう頑張ったねって想いで観たいです。

でもさぁ〜死ぬまでに大曲の花火大会は見てみたいなぁ〜〜と、欲張りなわたしでした(^^ゞ
[PR]

by coo-sora | 2011-08-28 08:17 | 想ひ