まぁいろいろありますわね(^^ゞ

あっという間に3週間経ってしまいました(・。・;

ほんまに何をしてんだか、あたし!!

友達とまったりします~~と書いてから
ちと遊びすぎたか^^;動きすぎたか^^;
またもや腰激痛とともに発熱
腎盂炎かな・・・と、手持ちの抗生物質と鎮痛剤でしのいでるうちに次の点滴日に。
で、またもや1週間閉じこもってるうちにすっかり紅葉してますね(^^ゞ
今週は何処かへ出かけたいなぁ~

そんなこと思いながら今日は久しぶりに副作用の覚書をしておきます。

《 現在治療ための薬剤 》6月25日~
○ タキソール + ジェムザール (2週間ごとに点滴にて)
○ ゾメタ (4週間ごとに点滴にて)
○ フェマーラ(毎日1錠経口)

《 主な副作用は・・・ 》
○ 足の痺れ (ずっと痺れたままで沢山歩くと足の裏は真っ赤になり腫れたようになる)
   牛車腎気丸 を服用する (漢方薬1日2袋)
○ 吐き気(2日目3日目全く食べられず、起きるとムカムカが酷くなるので横になってることが多い。
   シンセロン(吐き気止め) ・ デカドロン(ステロイド) を服用する
○ アレルギー(顔が真っ赤になる。ほっぺが痛い。)
○ 筋肉痛(腰・背中・足の付け根・脹脛・・・)
○ 発熱(38度前後から37度くらいが3~5日続く)
   ハイペン(解熱鎮痛剤)
○ 便秘(最初の3日間、あとは下痢)
   便秘はマグミットとラキソベロンで調節)
○ 味覚障害(1週間は舌が荒れて食べられない)
○ 食欲不振(1週間くらいはお腹も空かないし・・・飲み物だけでも胃が張ったようになる)
○ 脱毛はタキソールに変更後2週間目くらいで半減するもその後止り現在は増えてます。
   最も完全に戻らないまま薬を変更し脱毛してるので正常な量が分からなくなってるかも^^;

これくらいやったかなぁ~
副作用のデパートみたいやね^^;
でもまぁ白血球が酷く下らないので治療が続けられるのが何より幸いです。
現在、腫瘍マーカーCA15-3は1288(10月12日)ですが、先日のCTでは他への転移はまだ画像には映ってないので次回の血液検査の結果を見てから抗がん剤の変更を検討することになりました。

それから今回の治療はいつもより1週間多く間を空けました。
その加減か倦怠感はあったものの、微熱でいつもより体力消耗が少なく済み身体が随分楽です。
やっぱり2週間と3週間では違うのかなぁ~

おまけ・・・元気の源
f0116278_19482427.jpg

2週間前になりますが七五三のお参りに石清水八幡宮(京都)へ行ってきました。
何年かぶりにわたしも着物を着て、お嫁ちゃんの着付けもして写真館で写真を撮りました。
お嫁ちゃんもとても喜んでくれて嬉しかったしヽ(^o^)丿
何と言っても女の子は可愛いわ~\(^o^)/
七歳のお参りも一緒に行けるように頑張るぞぉ~~!!
[PR]

by coo-sora | 2010-11-23 19:59 | 乳がん