伊勢神宮参拝日帰り旅行

火曜日は前回大雨で延期になっていた伊勢神宮へ行ってきました。

ママ友4人の珍道中です^^;
4人のうちわたしを含む3人は韓国へ2回、四国などにも一緒に旅行したことがあり、もう1人はいつも何か用事が出来て行けず、今回初参加になりました。
でも、日帰り旅行ですが・・・^^;

4人で動くときは決まって運転手をする人は決まっていて、わたしは助手席でナビのサポートとなります。
なぜナビにサポートが必要かって?
だって、オバサンは文明の利器をあまり信用しないのです・・・(^^ゞ

インターに一番近いわたしが最後に乗り込みいざ出発です。
草津・田上インターから今回は新名神を利用します。
新名神から伊勢道へ入り伊勢西インターで降りると5分くらいで外宮に着きます。
なんと、わたしの自宅から1時間半で到着です。
以前は国道1号線から鈴鹿峠を越えたので2時間半以上掛かったものでした。
オバサン4人はもちろん口を閉じる間もなく喋り通しです^^;

「え~~~っ!もうちゃんと着いたのぉ~!!」

お伊勢参りは外宮からと言われますので、わたしたちも先ずは外宮へお参りしました。
外宮には「豊受大神」をおまつりしています。
衣食住の守り神とされていますので、この不況の世の中、衣食住に困ることがないようにとしっかり手を合わせてきましたよ。(^_-)-☆
f0116278_17322184.jpg


そして、また車に乗って、15分ほど走ると内宮に到着します。
運良く一番近い駐車場に止めることができました。
平日だというのに駐車場はいっぱいなんです。

「世の中暇な人が多いんやなぁ~」って
「おいおい、わたしらもそうやんかぁ~」って大笑いです。(・・;)

そして、参道に入り一番に出迎えてくれたのがこれです~\(^o^)/
f0116278_1738166.jpg
f0116278_17383287.jpg

まさか伊勢神宮でお花見ができるなんて~

ホントは来週くらいに来ると五十鈴川沿いの桜も見られたようです。
ほんのり枝が桜色に見えませんか?
f0116278_1825563.jpg

伊勢神宮といえば昔は滋賀県の小学校の修学旅行の場所でした。
今は広島のようです。
だから、1人以外は修学旅行以来やわぁ~と懐かしさがいっぱい蘇ります。
もう数十年昔のはなしです。
「え~っ!?わたしらそんなに生きてるのぉ~っ!?」

そして、数十年前と変わらずここにあるのは・・・
f0116278_17532087.jpg
f0116278_17533573.jpg
f0116278_17535281.jpg


ihatovちゃん、やっぱりハグハグせずにはいられなっかたわ~^m^
凄くパワーを感じました。
そして、心が浄化していくのが感じられる・・・
さすがのお喋りオバサンたちもしばし静寂に・・・

「天照大神」をおまつりする内宮は2000年の時を越えてわたしたちに語りかけてくるものがあります。
来られて良かったね。。。

そして、お参りが終わったらやっぱりここでしょう!!
食べてきましたよん。
伊勢うどんです。
おじゃこと梅をまぶしたご飯とセットで800円でした。
f0116278_17592095.jpg


お腹がいっぱいになったらおかげ横丁を散策です。
参道の横にあり40件以上のお店が軒を並べています。
そしてもちろん
f0116278_181180.jpg

お土産も買いましたが、お店で出来たてをいただきました。
3つで280円です。

あちこちで試食をしたり立ち食いをしたり、まだ食べるの?!って、言いながらも美味しいものをいっぱいいただきました。
わたしのお薦めはおからドーナツかな。(^_-)-☆

で、そんなとき
「おばちゃ~ん!」と声をかけられたのです。
二男の親友でした。
可愛い彼女といっしょに見慣れた笑顔を満面に
「やっぱりおばちゃんやったわ~」と。
すぐさま二男に電話すると
「何でデートが伊勢神宮なんやぁ~?」と、びっくりするやら笑うやら。
どうも伊勢神宮というと年配の人が行くイメージが強いみたいですが、けっこう若いグループやカップルも多かったです。

その後はせっかくここまで来たのだからと鳥羽のお魚センターに寄ってお買い物を楽しんで、二見の夫婦岩まで足を延ばしました。
f0116278_1861266.jpg
f0116278_1862784.jpg


娘を4人も持つ友人は縁結びのお守りを買っていましたよ~^m^
ご利益があるといいねぇ~~

折りしもこの日はWBCの決勝戦があったのです。
もちろんわたしたちは携帯片手に応援しましたよ。

世の中便利になったもんやねぇ~(^_-)-☆

そんなこんなでわたしたちは伊勢路を後にしたのですが、帰りも疲れることを知らないオバサン軍団は喋り続けるのでありました。(~_~;)
[PR]

by coo-sora | 2009-03-26 18:21 | 旅の記録