タキソール増量

今日は治療日です。
いつものように満員の待合室・・・多いなぁ~(・・;)
お母さんに付き添われた若い人の姿も・・・何事もないといいのにと祈るばかりです。

待つこと45分。今日はまだ早かったかな。
先ずは診察です。
・・・血液検査の結果は・・・ひぇ~~~バイだ!(-_-;)
腫瘍マーカーの上昇にびっくり!!
主治医が来るまで頭はフル回転。
この検査はタキソール2回目の2週間後に受けたものだから、まだ効果は出ないよね。
そうそう、そんな早く効果は出ないよね。
何を納得しようとしてるのか^^;

そこに主治医登場で・・・副作用について聞かれる。
それじゃ、まだ増やしても大丈夫やね。
出来たら90㍉まで増やしたいんだけど・・・(前回までは60㍉)
いきなり30㍉増やすとダメージ大きいから今日は15㍉増やしましょう。
腎臓、肝臓の数値も正常だし、白血球もまだ大丈夫だけれど数値には表れない副作用も大切だから、cooさんが頑張れるかどうか・・・
でも、まだこのマーカーには効果は反映されてないと思うからそんなに気にしなくてもいいよ。
だけど、増やした方がいいかな?!
ぼくとしては増やしたいんだけれど、どうですか?

そんな主治医の言葉に、
「はい、まだ頑張れますから増やしてください。」と、わたし。 
点滴のあと、3,4日はダメなことも伝えてます。
確かにしんどい。でも、考えました。
今ならまだまだ頑張れるし、術後にやった時と違って基礎体力もあるし・・・
きっと今の調子で乗り越えることが出来るかも・・・
やはり多臓器への転移を少しでも先延ばしにしたいと切に願ってますから。
逃げたくない。気持で負けたくない。
・・・そうじゃなくて、多臓器転移が恐いだけ。。。です。
後悔したくない。

そんなわけで、今日からタキソール75㍉になりました。
先ずは、吐き気止めの点滴からスタート。
もちろんディグニキャップを被ります。
その後、タキソールからゾメタまで2時間半くらいの点滴タイム。
テレビを見たりウトウト眠ったりリラックスして過ごします。

終わったのは2時。それから事務所に寄って仕事。
でもさすがに相方から顔色悪いから帰れって言われた。(~_~;)
明日からまた休ませていただきまぁ~すと、6時半に帰宅。
事務所から自宅までは道路が空いていたら車で20分くらい。
簡単な食事を済ませてごろり・・・
ゴッドファーザーパートⅢを見てるつもり・・・zzzzzzzzzzz
この時間になって目が冴えてしまったぁ~(^^ゞ

そういえば、今日は副作用メモという用紙を貰いました。
記入して提出するみたいです。
点滴当日から1週間分のチェックシートになってます。
項目は、体温、便回数、下痢の有無、排尿時痛、嘔吐の、回数、のどの違和感と、吐き気・活動性・口内炎・皮膚・色素沈着・手足の感覚・手のこわばりについての症状が細かく書かれていてチェックを入れるようになっています。
これはいいかも・・・クリニックの女医さんが考案されたそうです。
記録として残るので参考になっていいですね。
早速今日の分にチェックしようっと。

チェックしたらまた寝ましょう。
おやすみなさぁ~い。
[PR]

by coo-sora | 2009-02-18 01:50 | 乳がん